兵庫県三木市の情報をどんどん発信!三木市役所職員JJによるブログ。


by oniwabann
 三木市消防署では、はしご付き消防自動車(30m級)を更新配備しました。
 新車両は、垂直・水平制御機能、はしご制振制御装置を取り入れ、スムーズで安全な救助活動ができます。
 また、伸縮水路管や電動放水銃を備えているため、今まで以上に速やかで効率的な消火活動ができます。
d0107394_855662.jpg

【問い合わせ】
三木市消防署 救急救助課
☎0794-89-0173



三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

# by oniwabann | 2017-01-19 08:55 | 災害・防災情報 | Comments(0)
 文化財防火デーは、現存する世界最古の木造建造物である法隆寺の金堂が炎上し、壁画が焼失したことを契機に制定されました。
 三木市では、33件の「指定重要文化財」と5件の「登録文化財」が登録されています。
 文化財を火災、震災などの災害から守るとともに、全国的に文化財防火運動を展開し、市民の皆様の文化財愛護に関する意識の高揚を図っています。
 三木市消防署では、文化財防火デーに伴う訓練を、1月26 日㈭午後1時30分から教海寺(細川町脇川)で実施します
d0107394_8505473.jpg

【問い合わせ】
三木市消防署 警防課
☎0794-89-0172



三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

# by oniwabann | 2017-01-19 08:51 | 災害・防災情報 | Comments(0)
 これから後見人活動を考えている方や権利擁護に係わる活動を考えている方々が理解を深めるための講座です。

d0107394_920248.png【日時】
①平成29年1月29日㈰ ②平成29年2月18日㈯(全2回)
 午後1時30分~4時
【場所】
総合保健福祉センター2階研修室
【内容】
①成年後見制度の利用のしかた、成年後見人の仕事、利用にかかる費用、成年後見制度と合わせて支援を受けられる制度
②成年後見制度を利用した例、制度に関するQ&A、成年後見支援センターの業務内容と今後の展開
【費用】
無料
【申込期間】
平成29年1月27日㈮まで
【講師】
迫田博幸さん(司法書士、成年後見センターリーガルサポート元理事)
【申込方法】
電話またはFAX、メールで住所、氏名、電話番号を明記し、下記まで申し込んでください。
【定員】
20名

【問い合わせ・申込】
三木市社会福祉協議会 権利擁護デスク
☎0794-86-0889 FAX0794-86-0860
メールchiiki@miki.or.jp



三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

# by oniwabann | 2017-01-17 09:22 | お知らせ | Comments(0)
●よしもとの落語会
出演:月亭八方、桂三扇、桂かい枝、桂文五郎ほか
都合により出演者が変更になる場合があります。
【日時】
平成29年1月28日㈯
午後2時~
【場所】
三木文化会館

●映画「愛を積むひと」
監督:朝原雄三
出演:佐藤浩市、樋口可南子、北川景子、柄本明、吉田羊
【日時】
平成29年2月5日㈰
①午前10時30分~
②午後1時30分~
【場所】
三木文化会館

●映画「日本のいちばん長い日」
原作:半藤一利 監督:原田眞人
出演:役所広司、本木雅弘、松坂桃李、山崎努
【日時】
平成29年3月5日㈰
①午前10時30分~
②午後1時30分~
【場所】
三木文化会館

●みき演劇セミナー第二十一発 わがまちシリーズ第14弾重棟
d0107394_995929.jpg

d0107394_9102325.jpg

【日時】
平成29年3月19日㈰
午後2時~
【場所】
三木文化会館

●伍代夏子演歌まつり ゲスト/純烈
【日時】
平成29年4月9日㈰
①午後1時30分~
②午後4時30分~
【場所】
三木文化会館

【問い合わせ】
三木文化会館
☎0794-83-3300
有料です。詳しくは問い合わせてください。
火曜休館



三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

# by oniwabann | 2017-01-17 09:13 | お知らせ | Comments(0)
 1月28日(土)、慈眼寺で「三宝荒神祭」が行われます。毎年1月28日に行われ、市内外から大勢の参拝者が訪れます。午後3時からは特設のやぐらからお餅や紙に包まれたお金がまかれます。
 「三宝荒神」(さんぽうこうじん)の意味を辞書で引くと「仏・法・僧の三宝を守護するという神。不浄を忌み、火を好むというところから、近世以降、かまどの神として祭る。」と記されていました。
 「鼠小僧次郎吉」の墓石の破片を所持していると賭け事に勝つという縁起から、墓石を欠損していく人が多いそうで、現在は祠の中に保護されています。祠からお墓を見ることはできますので、この機会にぜひ見に行かれてみてはいかがでしょうか。

d0107394_912093.jpg

d0107394_913263.jpg


【日時】
平成29年1月28日(土)
午前10時~ お守り、お札の授与
午後3時~ 餅まき

【場所】
慈眼寺(三木市久留美)

【問い合わせ】
三木市観光協会 
☎0794-83-8400



三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

# by oniwabann | 2017-01-16 09:04 | イベント☆ | Comments(0)