兵庫県三木市の情報をどんどん発信!三木市役所職員JJによるブログ。


by oniwabann
カレンダー

旧玉置家住宅で甲冑を展示、かづら、草木染、リメイク三人展も同時開催中

 国の登録有形文化財である旧玉置家住宅(三木市本町)では、5月4日まで手作りの甲冑(鎧や兜)8作品が展示されています。
 市民グループの「三木甲冑クラブ」が製作したもので、紙にセメントと特殊な塗料を塗って作られています。
 本物の甲冑のようで、とても精巧にできていることにびっくりしました。制作には1年程度を要し、費用も4万円~10万円程度とのことでした。
d0107394_1258295.jpg
d0107394_12561550.jpg
 毎年、5月5日には、別所公奉賛会主催による「別所公春まつり」が上の丸城址(三木市上の丸町)を中心として行われていますが、今年も約50人がこのような甲冑を身につけ、「武者行列」を行います。
 特に、今年は外国人の方も鎧兜を身につけて参加されるようです。勇壮な姿にご期待ください。
 開館:午前10時~午後4時。入場無料。
 問い合わせ先:三木市観光協会 ℡0794-83-8400

 一方、5月2日まで旧玉置家住宅で「かづら、草木染、リメイク三人展」が開催されています。
「草木染体験会」も予定されており、4月28日に「たまねぎ染め」、4月30日には「スオウ染め」の体験会があります。手持ちのTシャツやブラウス、ストールなどもリフォーム体験ができるとのことです。いずれも午後1時~3時です。
d0107394_12583267.jpg
d0107394_12584628.jpg
d0107394_12585830.jpg

by oniwabann | 2011-04-27 12:54 | お知らせ | Comments(0)