兵庫県三木市の情報をどんどん発信!三木市役所職員JJによるブログ。


by oniwabann
カレンダー

風水害に備えて

d0107394_18144470.jpg 例年より10日以上早い梅雨入り。26日の降り始めからの総雨量が100ミリを超えた今回の雨。

 集中豪雨などの自然災害は、いつ、どこでおこるかわかりません。1人ひとりがあわてず、落ちついた行動をとることが大切です。
 そのためにも、日頃から家族そろって、災害から身を守る方法を話し合っておきましょう。

 被害を最小限に食い止めるために、
①強風対策として、家の周りやベランダで吹き飛ばされそうなものを整理し、ブロック塀や窓ガラスなどが、しっかりしているか点検し、安全対策にも気を付けましょう。

②大雨対策として、家の周囲の排水溝などの点検、清掃等を行い、万一浸水などの被害が心配されるときは大切な家財道具、食料などを高いところへ移動しておきましょう。

③避難時に火の始末をする担当、高齢者や子どもの安全確保をする担当など、家族の役割を決めておきましょう。

④家族が離ればなれになった時の連絡方法や避難場所を確認しておきましょう。

⑤非常持出袋を準備しておきましょう。 非常持出品は、最低限必要な物を入れて準備しておきましょう。

 日頃から隣近所や自治会とのコミュニケーションを図り、いざという時にお互い協力しあえる関係をつくっておくことが大切です。
by oniwabann | 2011-05-30 18:19 | お知らせ | Comments(0)