兵庫県三木市の情報をどんどん発信!三木市役所職員JJによるブログ。


by oniwabann

堀光美術館で特別企画 「本荘正彦 花たちの木版画展」開催中!

 市立堀光美術館(三木市上の丸町)では、特別企画として、関西を中心に活躍されている木版画家 本荘正彦さんの「花たちの木版画展」が1月29日まで開催されています。
 本荘さんは、浮世絵などで知られる伝統的な多色摺り木版画の技法を用いながら、現代的な感覚で独自の木版画を創作。同美術館の1~2階には、48点のすばらしい作品が展示されています。
 木版画は、何度も摺り重ねることによって作り出される深い色合いなどがあり、安らぎとぬくもりを感じることができます。
d0107394_1149023.jpg
d0107394_11475215.jpg
d0107394_1148162.jpg
d0107394_11495657.jpg

 なお、会場に「つゆ草」の木版画の工程が展示されていますが、この1枚の作品には16枚の版が使われていることにびっくりしました。
d0107394_11501624.jpg
 
 本荘さんからは、「新年あけましておめでとうございます。花を描いた木版画をご高覧いただき、少し早い満開の季節を味わっていただければ幸いです。今年が良い年になりますように祈っています」とのコメントをいただきました。
 ぜひ、この機会に堀光美術館をのぞいてみてください。
 会期:1月5日(木)~29日(日)午前10時~午後5時(最終日は午後3時まで) ※入館無料
 休館日:1月10日(火)、16日(月)、23日(月)
 問 三木市立堀光美術館 電話0794-82-9945
by oniwabann | 2012-01-06 11:55 | お知らせ | Comments(0)