兵庫県三木市の情報をどんどん発信!三木市役所職員JJによるブログ。


by oniwabann
カレンダー

三木市では「ロタウイルスワクチン」の接種費用を一部助成しています

 ロタウイルスによる胃腸炎は、乳幼児に多く起こる感染症胃腸炎のひとつで、激しい下痢やおう吐によって脱水を起こしやすく、けいれんがみられることもあるため、もっとも重症化しやすい乳幼児の胃腸炎といわれています。
 三木市では、乳幼児のロタウイルス胃腸炎の重症化を防ぐため、ロタウイルスワクチンの接種費用を一部助成しています。(平成24年4月~)
※接種希望者は、かかりつけ医療機関(協力医療機関)窓口でご相談ください。

【助成の対象】
 三木市在住の生後6週から24週までの乳児(必要な2回分の接種)
 ※保険証等市内在住が確認できるものを医療機関に示してください。
 
【接種回数】
 生後6週から24週の間に2回
 ※この週数を超えると接種できません。
     
【減額される金額】(平成24年4月~)                      
 一回につき7,000円が、協力医療機関窓口で減額されます。
 助成は、ロタウイルスワクチンが販売された平成23年11月21日にさかのぼって適用します。
 平成23年11月21日~平成24年3月31日中に接種している場合は償還払いをいたしますので、三木市の窓口にお問い合せください。 

【生後24週を超えると接種できません】
 ロタウイルスワクチンは、ロタウイルスの病原性を弱めて増殖させ、精製してからシロップ状にした飲むワクチンです(注射剤ではありません)。
 接種対象の赤ちゃんは、生後6週から24週までです。この間に接種完了できるよう、早めに医師にご相談ください。生後24週以降の接種は、年齢的に腸重積発症のリスクが高まるとされており、接種不可となっています。
 
【お問い合わせ】 
 三木市健康増進課 三木市大塚1丁目6-40(三木市総合保健福祉センター内)
 ℡ 0794-86-0900



 三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif
 
by oniwabann | 2012-04-24 17:04 | お知らせ | Comments(0)