兵庫県三木市の情報をどんどん発信!三木市役所職員JJによるブログ。


by oniwabann
カレンダー

災害がおこったとき、SNSをどう活用しますか?



今年の1月17日、甚大な被害をもたらしたあの阪神・淡路大震災から20年をむかえます。

関西国際大学では、兵庫県の「阪神淡路20年事業」の一環として、公開講座を開催します

タイトルは、『災害時にSNS(ソーシャルネットワーキングサイト)をどのように活かすか』。

講演に加え、実際にスマートフォンやタブレット端末を使用したワークショップも行われます。ご持参がむずかしい方には、貸出もしてもらえるそうです。
この機会にぜひ、災害時のSNSの活用方法について学んでみませんか。

くわしくは、関西国際大学のホームページをご覧ください。

d0107394_132818.jpg


・日時 ※要申込み・参加費無料
 平成27年1月24日(土)午後1時~4時
 ※申込み締切は、1月23日(金)

・お申込み方法
ホームページファックス・メールにて。

・場所
 関西国際大学 三木キャンパス

≪お問い合わせ先≫ 
 関西国際大学 地域交流総合センター
 (平日:午前9時30分~午後5時/土曜:午前9時30分~午後1時)
 ☎ 0794-84-3505
 FAX 0794-84-3562

三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2015-01-11 10:00 | お知らせ | Comments(0)