兵庫県三木市の情報をどんどん発信!三木市役所職員JJによるブログ。


by oniwabann

消費生活相談 電話で勧誘されたプロバイダ契約

最近の相談から
 現在契約しているプロバイダの会社であるA社の名称が変わるのでプランの変更手続きをするようにと電話があった。A社の名称変更に伴う料金プランの変更だと思ったので、承諾した。その後契約書面が送られてきた。書面をよく見るとA社へ解約の連絡をするようにと書かれており、全く知らないB社と新たにプロバイダ契約をしていたとわかった。B社とのプロバイダ契約をやめたい。             ( 50代 男性)

 平成28年5月21 日から電気通信事業法に初期契約解除制度などが新たに導入され、契約書面の受領日から8日間は契約を解除できることになりました(移動通信サービスは一部例外があります)。
 ただし、初期契約解除制度により契約を解除した場合は、契約解除までの期間のサービス利用料や工事費、事務手数料等を事業者が請求できることになっています。
【アドバイス】
◎契約書面で契約内容等を必ず確認し、問題があればすぐに契約した事業者に申し出るようにしましょう。
◎勧誘があってもすぐに契約せず、勧誘してきた事業者名や契約内容を確認するようにしましょう。
◎困ったことがあれば三木市消費生活センターにご相談ください。

【問い合わせ】
三木市環境政策課
☎0794-82-2000



三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2016-10-27 10:30 | お知らせ | Comments(0)