兵庫県三木市の情報をどんどん発信!三木市役所職員JJによるブログ。


by oniwabann
カレンダー

みき歴史資料館 2月のイベントなど

 みき歴史資料館では、講座やワークショップなどを通じて、地域の歴史や文化などをわかりやすく案内するとともに、三木市内外の方々が気楽に体験していただけるイベントなどを開催しています。

●企画展 「地域の史料たち ~みんなが主役の市史編さん~」
三木市では神戸大学大学院人文学研究科地域連携センターと連携して、昭和45年に刊行された『三木市史』、『吉川町誌』以来、およそ45年ぶりに地域の歴史を全体としてまとめる市史編さん事業を行っています。住民参加による自治体史編さんをコンセプトに、史料調査から整理や保存、執筆に至るまで、各地域にお住いのみなさんが市史編さんの主役です。
そこで本展では、市史編さん活動の様子や、これまで調査した歴史資料の展示を通じて、三木の地域歴史遺産の魅力を紹介します。
d0107394_9183575.jpg

【日時】
平成29年2月11日(土)~3月26日(日)
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
【場所】
みき歴史資料館2階 企画展示室
【展示内容】
自治会所蔵文書、個人所蔵文書から、江戸から昭和・戦後に至る村の様子が分かる史料(屏風、扁額、村絵図など)
【入館料】
無料

●企画展特別講演会
市史の編さんの主役は市民であるとの視点から、あるべき編さん事業の取組について語っていただきます。
【日時】
平成29年2月26日(日) 
午後1時30分~3時
【場所】
みき歴史資料館3階 講座室
【講師】
大槻守さん(香寺歴史研究室) 「市民が主役の自治体史」
【定員】
80名(申込不要、無料)

●(歴史講座⑪) 「別所の血を守り抜いた武将 ~別所重棟について~」
三木城主別所長治の後見役でありながら、三木合戦では織田方についた別所重棟の生涯について話していただきます。
【日時】
平成29年2月12日(日) 
午後1時30分~3時
【場所】
みき歴史資料館3階 市民活動支援室
【講師】
藤原孝三さん(北播磨城郭研究会主宰)
【定員】
先着80名(申込不要、無料)

●桃の節句の雛祭り呈茶d0107394_9185267.png
三木市茶道協会の協力により「桃の節句の雛祭り呈茶」を開催します。
【日時】
平成29年2月26日(日) 
午前11時~午後3時
【場所】
みき歴史資料館1階 休憩コーナー
【内容】
来館者に抹茶と和菓子でおもてなし
【定員】
先着150名(無料、お菓子が無くなり次第終了)

●(歴史講座⑫) 「吉川の江戸時代 ~7つの藩領に別れた農民たち~」
 吉川の江戸時代、7つの藩領におこった出来事について話していただきます。
【日時】
平成29年3月4日(土) 
午後1時30分~3時
【場所】
みき歴史資料館3階 市民活動支援室
【講師】
藤田均さん(よかわ歴史サークル)
【定員】
先着80名(申込不要、無料)

【問い合わせ】
三木市立みき歴史資料館
☎0794-82-5060


三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2017-01-31 09:19 | お知らせ | Comments(0)