兵庫県三木市の情報をどんどん発信!三木市役所職員JJによるブログ。


by oniwabann
カレンダー

カテゴリ:みきのこんな場所( 46 )

 10月14日、三木山総合公園に多世代交流施設「みきっこランド」がオープンしました。

d0107394_09152565.jpg
   
d0107394_09153438.jpg
 大型複合遊具には形状の異なる滑り台などがあり、子どもたちに人気なのは、暗闇で突然落下するチューブ形のスライダー。スリル満点で長い列ができていました。存分に遊べる遊具で子どもたちは大満足していました。
 乳幼児用複合遊具は野球場近くにあり、安全のためのネットや日陰を作るテントも設けています。滑り台はもちろん、パネル遊具や肌触りの優しい遊具もあり、体を動かすだけではなく、感覚で遊べるコーナーもあり、じっくりと遊べるようになっています。
d0107394_09154204.jpg
   
d0107394_09155355.jpg
    
d0107394_09154716.jpg
     
 ほかにも、ローラースライダーやターザンロープ、大人も利用できる背を伸ばしたり、足裏を刺激したりする健康器具などもあります。
 家族との思い出づくりにぜひ、ご利用ください。
    

【問い合わせ】
三木市子育て支援課
☎0794-82-2000
   
   
   
三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09523808.gif



by oniwabann | 2017-10-21 10:00 | みきのこんな場所 | Comments(0)

三木市の西北側(美嚢川河川と加古川河川が合流した地点)の正法寺山頂に展望広場を整備しました。

この展望広場からの眺望は、東から三木市の市街地、雌岡山、雄岡山、明石大橋、淡路島、加古川、高砂、姫路、山陽自動車道が見えます。天気のいい日は、家島まで見え、穏やかな海の景色が眺望できます。

新緑がきれいな季節に友人や家族を誘って、正法寺山に登ってみてください。

d0107394_14283213.jpg
   
d0107394_14284316.jpg
   
d0107394_14284833.jpg
   
d0107394_14283849.jpg
    

【整備概要】

展望台1

待避所4箇所

ベンチ1基等

駐車場3台(電気・通信等の管理用駐車場ですので、一般使用はご遠慮ください)

【開園日時】
平成29年5月3日㈬

【正法寺山頂広場利用上の注意】

●車の乗り入れは、ご遠慮ください(徒歩で山頂まで登ってください)

●ゴミは各自で持ち帰ってください

●火器厳禁(打上花火禁止、バーベキュー禁止)

●地元自治会など周辺の方の迷惑にならないようにお願いします

●フェンスや柵を乗り越えて入らないでください

●その他、常識の範囲内で、気持ちよく利用できるようお願いします

    

【問い合わせ】

三木市道路河川課

0794-82-2000
   
   
   

三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_14145627.gif


by oniwabann | 2017-04-25 14:30 | みきのこんな場所 | Comments(0)

三木市内の紅葉情報

 続々と三木市内の紅葉が色づき始め、そろそろ見ごろを迎えようとしています。
 もみじの名所をまとめた「もみじの名所12選」などをご覧いただき、晩秋の三木を散策してください。 

d0107394_15144887.jpg

d0107394_1515183.jpg


 三木市内の紅葉の状況です
d0107394_17365973.jpg

d0107394_17371345.jpg

d0107394_1737238.jpg


三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2016-11-16 15:00 | みきのこんな場所 | Comments(0)

風呂敷護摩で健康を祈祷

 10月28日(月)、西光寺(吉川町上荒川168)で風呂敷に包んだ灰を身体にあてて供養する風呂敷護摩が行われました。
d0107394_17173247.jpg

 西光寺の風呂敷護摩は、風呂敷の上にヒバ(檜の葉)を敷き、護摩木を積み立て火を焚きます。その際に、無病息災や健康増進などを祈祷し、灰になった護摩木を風呂敷に包み、体にあてて供養します。
d0107394_1718895.jpg

d0107394_17183449.jpg

d0107394_17191727.jpg

d0107394_17203440.jpg

 護摩木を焚き、祈祷する護摩法要は、各地で多く行われていますが、風呂敷護摩は、兵庫県内ではめずらしく、西光寺では平成9年から護摩と風呂敷護摩を月ごとに分けて行っています。
 西光寺での護摩法要は、毎月28日午前10時から行われ、風呂敷護摩供養は、1月、2月、4月、6月、8月、10月。不動護摩供養は、3月、5月、7月、9月、11月、12月に行われています。また、毎年2月3日の節分会(星まつり)は、午後6時から行われます。
 佐々木雅隼住職は、「宗教や宗派などは気にせず、どなたでもお待ちしております。体の悪い部分を吸収し、皆様の体調を整える手助けになれば」と話されていました。

日時:毎月28日 午前10時
●不動護摩供養3月、5月、7月、9月、11月、12月
●風呂敷護摩供養1月、2月、4月、6月、8月、10月
●節分会(星まつり)2月3日 午後6時

問い合わせ先:西光寺☎0794-72-0540


三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2013-11-05 17:22 | みきのこんな場所 | Comments(0)
 今、志染の石室(三木市志染町窟屋)では、ひかり藻が金色に光輝き、見ごろを迎えています。水中に生息するひかり藻が太陽の光に反射し、金色に浮かびあがる「窟屋の金水」。
d0107394_1701142.jpg
 裸眼では、少しくすんで見えますが、フラッシュの光を当てて撮影すると、金色に輝く金水を撮影することができます。
d0107394_1705057.jpg

d0107394_1741411.jpg
 光が水面に射す午前中が見ごろとなり、5月中旬ごろまで見ることができます。ぜひ、気持ちのいい晴れた日に見に行かれてみては、いかがでしょうか。


 また、石室に向かう途中には、うすずみ桜想会による「薄墨桜」が植えられています。
d0107394_172960.jpg
 薄墨桜で有名な岐阜県根尾谷と活動場所の志染町窟屋は縁があることから、薄墨桜の苗木を譲り受けて植樹されたそうです。今年は散ってしまいましたが、ぜひ、来年に見に行かれてみてはいかがでしょうか。

問い合わせ:三木市観光協会☎0794-83-8400


 三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2013-05-07 17:04 | みきのこんな場所 | Comments(0)
 八雲神社(別所町花尻)にコバノミツバツツジが群生しています。
d0107394_17154420.jpg

 神社の所々を紫色に染めていました。
d0107394_17165065.jpg

 このツツジは地元自治会や老人会、若い世代が長年に渡って整備・保存されてきものです。
d0107394_17174478.jpg

d0107394_171847100.jpg




 三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2013-04-19 17:20 | みきのこんな場所 | Comments(0)
 神戸電鉄三木上の丸駅近くに咲いている「ハクモクレン」が見ごろを迎えています。
(撮影日 平成25年3月29日)
d0107394_14331482.jpg
 ところで、皆様は「ハクモクレン」とよく似ている花「コブシ」との違いをご存知でしょうか。「ハクモクレン」の花の芽は、ほぼ上を向いていますが、「コブシ」は枝の向きに逆らわず、横向きや下向きに芽がついています。また、「コブシ」の花の付け根には、一枚の葉がついていますが、「ハクモクレン」には、葉がついていません。
d0107394_14352463.jpg
 こういった違いを楽しみながら観察してみてはいかがでしょうか。

 また、さくらの名所をまとめた「さくらの名所22選」などをご覧いただき、春の三木を散策してください。 
 
⇒ 「もっと知りたい三木のまち さくらの名所22選」は、こちらをご覧ください。
⇒ 「ようこそ 三木の桜回廊へ!」は、こちらをご覧ください。 
   
  ☆「花見弁当(お茶付き)」と「和菓子」の予約販売を行っています。
   販売期間 3月29日~4月14日   
   3日前までに予約が必要です。三木市観光協会へお申し込みください。
    電話:0794-83-8400 FAX:0794-82-6636

 
 三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2013-04-03 14:41 | みきのこんな場所 | Comments(0)
 3月1日(金)、サンロード商店街に手づくりショップ「ふきのとう」(三木市緑が丘町中1丁目8-41)がオープンしました。三木さんさんまつり実行委員会が世代を超えた交流とここに住む皆さんがもっと元気になってほしいという願いを込めて。また、収益金は三木さんさんまつりの運営費にあてられるそうです。初日は、レジに長蛇の列ができ、賑わいをみせました。
d0107394_1417492.jpg
 「ふきのとう」では、減農薬・無農薬にこだわった地元直送の新鮮な野菜や花が販売されています。
d0107394_14203891.jpg

d0107394_14211628.jpg

d0107394_1427246.jpg
 また、生産者の顔写真、名前、商品の詳細が記載されており安心して商品を選ぶことができます。店内にはオープンキッチンがあり、日替わりで店頭に並ぶ商品を調理されるそうです。
 初日は村川恵美子さんによる「ししゃもの甘酢漬け」が調理され、店頭へ。他にも「豚じゃが」「きんぴら」「煮しめ」などの心のこもったお惣菜が販売されています。
d0107394_14232243.jpg

d0107394_14243753.jpg
 この他にも、とりいさん家の芋ケーキやレトルトのかじやカレーなど話題の商品がずらり。食べ物の他には、古布で作られた装飾品や巾着、松ぼっくりで制作された置物など手づくりの逸品が販売されています。
d0107394_14283514.jpg

d0107394_14295159.jpg
d0107394_14322040.jpg
 村川さんは、「今日は朝から準備をしてししゃもを200匹用意しました。小さいパックに入れ、1人でも食べやすいように工夫をしました。また、他店よりも値段を下げているので、手軽に買って食べてほしいです。このお店から三木市へと少しでも三木市が潤ってくれたら嬉しいです。」と話されていました。
 皆様も、ぜひ、心のこもった商品が並ぶ「ふきのとう」へ行かれてみてはいかがでしょうか。

時間:11月~5月(冬季) 10:00~17:00
   6月~10月(夏季) 10:00~18:00
休館日:水曜
問い合わせ:0794-84-1920


 三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2013-03-05 14:35 | みきのこんな場所 | Comments(0)
 1月17日(木)、「別所公祥月命日法要」が行われました。法要は10時から始まり、詩歌朗詠、別所公のお墓参り、うどん会が行われました。
d0107394_1614363.jpg

d0107394_1615752.jpg
 天正8年(15780年)正月17日、羽柴秀吉の大軍と1年10か月戦い続けた別所長治公は、城兵の生命と領民の安全を第一義とし、「今はただ恨みもあらじ諸人の命にかわる我身と思えば」の辞世を残し、妻子一族と共に自決。
 このことから、毎年1月17日は、長治公を偲び、三木市の大恩人として後世に永く語り伝えるため、別所公奉賛会による祥月命日法要を雲龍寺で実施されています。
d0107394_1616658.jpg
※「うどん会」
 1年10か月にわたる秀吉の兵糧攻めに耐えた城兵たちは、牛馬や草の根はもちろんのこと、壁土に塗込められたワラをも食したといわれています。長治公はこのような惨状を見るに忍びず、城兵の生命と領民の安全を守るため自決し、三木城は開城しました。「うどん会」は、当時を偲び領民を思う公の遺志を後世に語り継ぐため、毎年1月17日に公の首級が葬られている雲龍寺において、ワラに見立てたうどんを食べる伝統行事です。

 
 三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2013-01-31 16:17 | みきのこんな場所 | Comments(0)
d0107394_14335368.jpg
 神戸電鉄恵比須駅(三木市大塚2丁目)を降りると恵比須様が出迎えてくれます。
d0107394_1434272.jpg
 恵比須様から北へ徒歩5分、湯の山街道沿いには戎神社もあります。
d0107394_14341265.jpg
d0107394_14335924.jpg
d0107394_1434369.jpg
 戎神社でお参りを済ませ、その足で
d0107394_14344387.jpg
 ↑恵比須駅と恵比須神社の位置関係
d0107394_14352323.jpg
 三木市内の宝くじ売り場に走った休日の午後。
d0107394_1435090.jpg
 いいことありそうな予感!? 
d0107394_14362682.jpg



 三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2012-12-23 19:00 | みきのこんな場所 | Comments(0)