兵庫県三木市の情報をどんどん発信!三木市役所職員JJによるブログ。


by oniwabann
カレンダー

カテゴリ:健康( 58 )

 平成29年度の町ぐるみ健診を受診できなかった方のために、集団健診の日程を追加します。まだ受診されていない方は、この機会に申し込んでください。
      

【健診日時】
平成30年1月28日㈰
【場所】
総合保健福祉センター
【申込期限】 
平成29年11月27日㈪消印有効
4月に送付しているH29年度集団健診専用受診申込書(総合保健福祉センター、各市立公民館に設置)で申し込んでください。
【健診種類】 
基本健診、肝炎ウイルス検診、肺がん検診、胃がん検診、大腸がん検診、骨粗しょう症検診、前立腺がん検診、胃の健康度チェック、乳がん検診
     

【問い合わせ・申込】 
三木市健康増進課 
☎0794-86-0900
   
   
    
三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09143471.gif



by oniwabann | 2017-11-08 10:46 | 健康 | Comments(0)

三木市薬剤師会から

おくすり手帳を持ちましょうd0107394_09245261.png

・おくすり手帳は、一冊で。
・病院・医院・歯科医院・薬局に行った時は毎回見せてください。
・アレルギーや気になったことがあれば、書いておきましょう。
   

●おくすり手帳は、医療機関でもらった薬の記録です
 多くの薬は、小腸から吸収され、肝臓から血液へ入り全身に運ばれ、最後は分解・排泄されます。複数の薬を飲んでいる場合、吸収・分解される過程で相互作用(飲み合わせ)が問題になります。おくすり手帳を医療機関ごとで持つのではなく、一冊にまとめると、こういった飲み合わせによる副作用を防ぐことができます。
 また、複数の医療機関で同じ、または同系統の薬が重複するのを防ぎ、余分な薬をなくすことができます。
●手帳を持参しなかった場合、40円程度(3割負担の場合)高くなります
 平成12年から始まったおくすり手帳は、「薬剤服用歴管理指導料」という医療費がかかっていましたが、昨年4月に、おくすり手帳の活用を促進するために医療費が改正され、おくすり手帳を持っていかないほうが高くなるようになりました。
●災害時にも重要な役割をはたします
 おくすり手帳は、普段どんな薬を飲んでいるか正確に伝えることができます。災害時には処方せんがなくても後から書いてもらう条件で、同じ薬を受け取ることができます。東日本大震災・熊本地震でもその重要性が再確認されました。災害は、いつ・どこで起こるかわかりません。おくすり手帳は普段から持ち歩く、またはすぐに持ち出せるようにしておきましょう。

    
   
    
三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09143471.gif

by oniwabann | 2017-10-31 09:26 | 健康 | Comments(0)

三木市歯科医師会から

妊娠・出産と歯周病の関係d0107394_09230664.png
 妊娠中はつわりなどの影響もあり、口腔ケアがおろそかになりがちな上、口の中を正常に保つ唾液の分泌が低下します。歯周病菌の中には女性ホルモンを利用して増える菌がいるため、女性ホルモンが非常に高くなる妊娠中は歯肉炎になりやすく、しかも重症化しやすくなります。これが妊娠性歯肉炎です。
 また、最近になって、歯周病が妊娠、出産に大きな悪影響を与えることがわかってきました。妊娠37週未満で生まれる早産、2,500g以下の低体重児出産の症例を調べると、歯周病が進行している妊婦が多くみられました。
 ある統計によるとそのリスクは、歯周病でない人の7倍以上になります。早産の原因に挙げられるタバコやアルコール、高齢出産などよりもはるかに高い数字になっています。 
 歯周病と早産の関係のメカニズムもわかってきています。陣痛は、子宮収縮作用を持つプロスタグランジンという物質の分泌が高まって起こります。この物質はサイトカインという炎症物質によって分泌を促されます。
 歯周病は歯周組織が慢性的に炎症を起こしている状態なので、持続的にサイトカインが増加しその結果、プロスタグランジンの分泌が促され、子宮が収縮し早産となります。
 早産や低体重児出産を防ぐためにも、妊娠中の人は特に口の中を清潔に保つように心掛け、歯周病になったら、軽いうちに治療する必要があります。
 妊産婦健診を必ず受けて、かかりつけ歯科医で定期的に口腔ケアを受けるようにしてください。
   
   
    
三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_09143471.gif

by oniwabann | 2017-10-26 09:24 | 健康 | Comments(0)

インフルエンザの予防接種を受ける費用が次の対象の方は無料になります。
    
【対象】
三木市内に住民登録し、接種日に①~④のいずれかに該当する方
①満65歳以上の方
②60歳以上65歳未満で、心臓・じん臓・呼吸器障害・ヒト免疫不全ウィルスによる免疫の機能のいずれかに障がいがあり、身体障害者手帳1級相当の方
③60歳以上65歳未満で、心臓・じん臓・呼吸器障害・ヒト免疫不全ウィルスによる免疫の機能のいずれかに障がいがあり、身体障害者手帳2級相当の方
④60歳未満で、心臓・じん臓・呼吸器障害・ヒト免疫不全ウィルスによる免疫の機能のいずれかに障がいがあり、身体障害者手帳1級または2級相当の方
【接種方法】d0107394_09572386.png

①、②の方 医療機関に直接問い合わせてください。
③、④の方 ⑴下記窓口に障害者手帳、印鑑を持って申請にお越しください。
      ⑵市内医療機関に予約をして無料券を持って行ってください。
【助成回数】
1回(13歳未満は2回)
【接種期間】
平成30年1月31日㈬まで
【その他】
三木市外の医療機関で接種した対象の方は払い戻しますので、領収書と振込先の口座番号がわかる通帳、障害者手帳を持って下記窓口にお越しください。
    

【問い合わせ】
三木市健康増進課 
 ☎0794-86-0900
吉川支所健康福祉課 
 ☎0794-72-2210
   
    
    
三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09143471.gif

by oniwabann | 2017-10-24 09:57 | 健康 | Comments(0)

 11月3日㈮、北播磨総合医療センター(小野市市場町)にて公開講座が行われます。
 動脈硬化が進行すると血管年齢が高くなり、現代では食事やストレス等の生活習慣の影響によって、知らないうちに実年齢より血管年齢が高い方が多くなっています。
 今の血管の状態を知り、引き起こされる病気の予防をするため、この機会にぜひ講座に参加してみませんか。
    

d0107394_09411666.png


【日時】平成29年11月3日㈮
午前9時30分~正午
【場所】
北播磨総合医療センター 2階 大会議室
【内容】
①神経内科部長 濵口浩敏医師による血管年齢の話
②血管年齢測定
【費用】
無料
【対象】
40歳以上の方(今までに受けたことのある方は応募できません)
【申込期間】
平成29年10月13日㈮必着
【定員】
抽選50名
【申込方法】
下記の住所まで往復はがきで申し込んでください。
抽選結果ははがきで通知します。
【往復はがきの記入方法】
・往信の宛先面 
〒675-1392 小野市市場町926-250 
北播磨総合医療センター広報委員会公開講座事務局(地域医療連携室)行
・往信の文面 
申込者の住所、氏名、年齢、電話番号を記入
・返信の宛名面 
申込者の郵便番号、住所、氏名を記入
・返信の文面 
何も記入しないでください。
1人1通の往復はがきで申し込んでください。
    

【問い合わせ・申込】
北播磨総合医療センター地域医療連携室
☎0794-88-8800(かけ間違いがないようご注意ください)
    
     
    
三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09253468.gif


by oniwabann | 2017-10-03 10:00 | 健康 | Comments(0)

d0107394_09410551.png
 寝たきりの方など、歯科医院への通院が困難な方で、入れ歯が合わない、歯や歯ぐきが痛いなどの症状があるのに我慢している方はいませんか。三木市では、歯科衛生士が自宅を訪問し、口の中の健康チェックや相談などを行う在宅歯科訪問を行うほか、治療の必要がある方には、訪問歯科診療を行っている歯科医師を紹介します(訪問診療は保険診療になります)。    
     
【対象】
40歳以上で外出や通院が困難な方
【費用】
無料
    

【問い合わせ】
三木市健康増進課 
☎0794-86-0900 
   
    
    
三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_10012081.gif


by oniwabann | 2017-09-27 10:00 | 健康 | Comments(0)

【日時】
平成29年9月3日㈰
午前9時30分~午後3時
【場所】
総合保健福祉センター
【内容】  
・表彰:献血、よい歯、ヘルシーウォーク500万歩・1億歩達成者
・体チェックコーナー:バランス、足圧・足型測定、骨密度、メタボなど
・体力測定:握力、肺活量、柔軟性など
・体験コーナー:休息カプセル、親子で料理教室など
・健康相談コーナー、展示コーナー、献血
・アンケート、スタンプラリー終了者に参加賞をプレゼント
     

d0107394_09464246.jpg
    
d0107394_09465298.jpg
      
d0107394_09470563.jpg
     
d0107394_09471605.jpg
      

【問い合わせ】
三木市健康増進課 
☎0794-86-0900
   
   
    
三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_14412462.gif


by oniwabann | 2017-08-25 09:48 | 健康 | Comments(0)

三木市歯科医師会から

親知らずd0107394_15115915.jpg
 「親知らず」は最前方の前歯から数えて8番目の歯のことで、智歯、第三大臼歯ともいいます。大人になってから親に知られずに生えることや、知恵が付く頃に生えてくることでこのように呼ばれるようになりました。
 「親知らず」の構造はほかの歯と同じで、不具合がなければ必ずしも抜歯する必要はありません。抜く必要がないのは
①上下ともに真っすぐきれいに生えていて噛むことに役立っている。
②完全に顎の骨に埋まっていて問題ない。
③入れ歯やブリッジの土台として必要。等です。
反対に、抜歯した方がいいのは
①清掃ができない程奥に生えてむし歯になった。
②一部だけ頭が出ていて食べ物がたまって腫れやすい。
③横向きに歯茎に埋まっていて前の歯に悪影響を及ぼしている。
④上だけまたは下だけ生えて伸び、反対側の歯茎を傷つけている場合。等です。
 「親知らず」は、隣の歯と同じ方向に真っすぐに生えている場合は他の歯と同様の方法で抜歯できます。斜めや横向きに生えている場合は顎の骨を削ったり「親知らず」を分割したりする必要があります。特に困難な場合や他の病気との関係で全身管理が必要な時は、大きな病院の口腔外科に抜歯を依頼することもあります。
 兵庫県歯科医師会会員の診療所では、普段から近隣の病院の口腔外科と連携を取っていますので安心して受診していただけます。「親知らず」やその周辺に異常を感じたら、早めに歯科医院でチェックして貰ってくださいね。
    
    
    
三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_14412462.gif

by oniwabann | 2017-08-23 15:12 | 健康 | Comments(0)

 認知症は誰もがなる可能性のある脳の病気によるものです。認知症を早期発見し、早期に医療機関を受診することで、早い段階で治療を開始することができ、症状の緩和や改善をする可能性があります。住み慣れた地域で暮らし続けられるように、認知症予防健診を実施します。
     
【対象】
吉川総合公園・11月以降に総合保健福祉センターで行われる集団健診申込者で、65歳以上の方。
・指定医療機関で受診する個別健診の方は対象になりません。
・認知症予防健診単独での申し込みはできません。
【実施方法】
町ぐるみ健診受診票送付時に、対象者の方に「認知症予防健診受診票」を同封します。希望者は受診票のチェックシートに記入して、受診当日に持参してください。
【費用】
無料
    

【問い合わせ】
三木市介護保険課
☎0794-82-2000
   
    
    
三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_14412462.gif


by oniwabann | 2017-08-22 15:06 | 健康 | Comments(0)

【日時】

8月開始コース

①平成29831日㈭

②平成29925日㈪

③平成291023日㈪

午後130分~330

9月開始コース

①平成2995日㈫

 午前10時~正午

②平成291010日㈫

午後130分~330

③平成29111日㈬

午前10時~正午

【場所】

総合保健福祉センター

【対象】

三木市内在住で運動習慣を身に付けたい方(治療中の方は主治医の許可が必要、すでに登録している方も参加可)

【内容】

①いざ!ウォーキング!コグニサイズにチャレンジ!

②歯科医師から見た健康のヒケツウォーキングの振り返り

③食生活でできる脳活性化ウォーキングなどの振り返り

【費用】

無料

【申込方法】

電話で申し込んでください

【定員】

先着各30

d0107394_08565087.jpg
   
d0107394_08565961.jpg
   
d0107394_08570534.jpg
 

【問い合わせ】

三木市健康増進課 健康政策グループ

0794-86-0900
   
   
    

三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_10142267.gif


by oniwabann | 2017-08-15 09:05 | 健康 | Comments(0)