兵庫県三木市の情報をどんどん発信!三木市役所職員JJによるブログ。


by oniwabann

<   2009年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 3月25日に「春休み特別企画」として、6~15歳未満のジュニアを対象した体験ゴルフ教室がアークよかわゴルフ倶楽部で開催されました。細川町と吉川町公民館と同ゴルフ倶楽部の共催。三木市細川町や吉川町、インターナショナルスクールのゴルフに出会ったことがない子どもたちにゴルフの楽しさを知ってもらおうと、4班にわかれ簡単なルールやマナーの勉強、コースでショットやパタープレーを体験しました。
d0107394_171121.jpg
 ↑スルーパスゲーム

ゴルフ場豆情報
 全国にゴルフ場は2,000コース以上、兵庫県には約200コース、そのうち三木市には25のゴルフ場があり全国第2位です。※ちなみに、全国の自治体数は約1,800。 
d0107394_1701447.jpg
 
d0107394_1722530.jpg
 ↑ショット練習 
d0107394_1702946.jpg
 打ったボールは自分で拾います。
d0107394_1731824.jpg
 ↑クラックゲーム
d0107394_1734352.jpg
d0107394_1722665.jpg
 ↑芝スキー
d0107394_1724513.jpg

 始めてゴルフクラブを握る子どももいましたが、みんな元気いっぱいゴルフを楽しみました。
 
 講師を務めていただいた、北ノ上さんや保田さんをはじめ、アークよかわゴルフ倶楽部の皆さん、本当にお世話になりました。ありがとうございました。
by oniwabann | 2009-03-31 17:36 | スポーツ | Comments(0)
 三木市出身で現役最年長関取の皇司(38)関が春場所をもって引退され、今後は若藤親方として、後進の指導に当たられることになりました。
 大相撲という厳しい世界で体中にケガを追いながら16年間相撲をとり続け、私達に夢を与えていただき、本当にありがとうございました。
 
 ※皇司関には、広報みき1月号(平成21年)に登場していただきました。 ⇒ 広報みき1月号
by oniwabann | 2009-03-30 16:09 | みき人物館 | Comments(0)
d0107394_16571486.jpg

写真は、美嚢川リバーサイドパークの本日(3月27日)午前中の桜です。
全国各地で桜の開花宣言がされましたが、今週に入ってからは冷え込む日が続いているせいか、
三木市の桜も開花はしていても・・・・・・まだまだ、枝見状態のようです。
見たところ、枝に2~5輪、咲いているかな?という感じです。
お花見を楽しめるのはもう少し先になりそうです。
d0107394_16575016.jpg

しかし、春はもうそこまできています。足元を見てみると・・・↓タンポポ
d0107394_1658875.jpg

↓オオイヌノフグリ
d0107394_16582716.jpg

ミツバチも、もう活動を始めています。
d0107394_16584227.jpg

もう、春の足音はそこまで近づいています。満開になる日が楽しみです。
d0107394_1659091.jpg

by oniwabann | 2009-03-27 17:24 | みき景色 | Comments(3)
 いよいよ明日(3月28日)から、高速道路などのETC休日特別割引(土・日・祝日)が本格的に始まります。
 ※ETC車載器を取り付けた軽自動車及び普通車が料金所をETC無線通信により走行すると割引が適用されます。詳しくは、NEXCO西日本のホームページをご覧ください。 ⇒ NEXCO西日本のホームページ

 三木市は、西方面からお越しになる場合、大阪近郊の大都市圏(西宮北ICより東)の手前に位置していますので、鹿児島からでも高速代金が1,000円ととてもお徳な場所に位置しています。
d0107394_1231128.jpg
ブルボンビーンズドームで行われた、岡村隆史さんVSと杉山愛さん(プロテニスプレイヤー)※めちゃ2イケてるッ!の収録

 三木市には、スポーツ・遊戯・温泉など各種レクリエーション施設の揃ったグリーンピア三木や馬とふれあい、乗馬体験もできる三木ホースランドパーク、めちゃ2イケてるッ!で岡村隆史さんとプロテニスプレイヤーの杉山愛さんが対戦したブルボンビーンズドーム(三木総合防災公園内)、日本一の炭酸含有量を誇る吉川温泉よかたん酒米山田錦の全てがわかる山田錦の館など、車で巡ることのできる観光スポットがたくさんあります。
d0107394_12361484.jpg
↑乗馬が体験できる三木ホースランドパーク

 ETC休日特別割引の実施期間中(平成23年3月27日まで)にお誘いあわせのうえ、三木市へお越しください。
by oniwabann | 2009-03-27 12:07 | お知らせ | Comments(0)
 三木市では、三木金物を使った工作冊子「子どもと手づくり」を全国の公立小学校に配布し、ものづくりと手道具の普及を推進しています。
 ※全国約2万3千の小学校に各市町村の教育委員会を通じて配布しました。
d0107394_145485.jpg
 ↑「子どもと手づくり」の内容は、三木市ホームページからご覧いただけます。⇒ 三木市HP

 子どもたちの道具ばなれが著しい今日、道具を使った「ものづくり」を通して、自ら考え創造する喜びを感じ、問題解決ができる「生きる力」を持った子どもたちを育てること、あるいは刃物の安全な使い方を啓発することは、道具の産地である金物のまち三木の責務であることからこの事業を実施しています。
 
  問い合わせ先:産業環境部商工課かなもの振興グループ 0794-82-2000(内線2233) 
by oniwabann | 2009-03-26 14:15 | 三木金物 | Comments(0)

ありがとう菰田康彦さん

 三木市と佐賀県武雄市との人事交流により、平成19年10月1日から三木市役所に勤務された菰田康彦さんが、武雄市役所に戻られることになりました。
d0107394_17333928.jpg
↑菰田康彦さん 
・後ろは、平成21年4月~6月末まで市内で行われる三木市観光交流キャンペーン(菰田さんの担当)のPRポスター。
・菰田さんは、明日(26日)の12:15~25にFMみっきぃ(76.1MHz)に出演し、三木市観光交流キャンペーンをPRされますので、おききください。

 菰田さんは、平成19年10月~平成20年3月まで企画管理部企画政策課で

審議会等の会議の公開に関する条例設置 
 市の情報公開のひとつとして、審議会等の会議の公開に向けて制度を制定し条例の設置。
三木市総合計画策定 
 総合計画については素案までは既に出来上がっており、総合計画審議会を通じて詳細をつめて、策定し市民に向けての広報、ガイドブック等の作成。
「ありがとう三木鉄道フェア」企画・実施
 市内を通る三木鉄道(第3セクター)が平成20年3月末をもって廃止されるにともない、記念イベントの企画・実施(平成20年3月の一ヶ月間)。
などを担当し、平成20年4月~平成21年3月までは、産業環境部観光振興課で

・ニューツーリズム創出・流通促進事業実証事業(モニターツアー実施)
 国土交通省によるニューツーリズム旅行商品創出のための実証事業に募集、採択されたことで、地域の観光関係者と旅行業者と連携しパッケージツアーの企画・実施。
兵庫県大型観光交流キャンペーン事業(以下、DC)
 JRグループにより平成21年4月~6月に行われる全国規模の大型観光交流キャンペーン「あいたい兵庫ディスティネーションキャンペーン」の三木における企画・集客対策事業
三木市観光交流キャンペーン事業
 DC期間中、三木市において毎週日曜日にイベントを行う観光交流キャンペーンの企画事業
DCプレキャンペーン事業
 DCの広報と事前演習を兼ねたプレキャンペーン事業の実施。(平成20年12月7日、平成21年2月1日、3月1日)
などを担当されました。
d0107394_17335213.jpg
 ↑同僚(観光振興課職員)と打ち合わせをする菰田さん。

 菰田さんが三木市に来られたのは、祭りが始まる10月。祭りを見て「とても活気のあるまち」、そして、三木ホースランドパークや三木総合防災公園などすばらしい施設が数多くある、神戸も近い「とても住みやすいところ」だと感じられていました。

 菰田さんは、この1年半、武雄市を外から客観的に見れる立場にありました。
 「戻ってからは、この経験を活かして武雄市のために頑張りたい!」と熱く語っていただきました。 
 しかし、少し不安なこともあるそうです。それは、三木市のことを覚えるのに必死で、すっかり武雄市のシステムなどを忘れてしまったことです。「忘れないと三木市のことを覚えることができない!」(菰田さん談)

 「1年間準備を進めてきた三木市観光交流キャンペーン(4月から6月末の毎週日曜日に開催)の成功を見ることなく武雄市に戻ることが心残りですが、仲間に託し、武雄から成功を祈っています。」

菰田さんへ
 1年半お世話になりました。ありがとうございました。
 みんなで力をあわせキャンペーンに取り組み、大成功だったと報告に行きます。

JJの独り言 
 ETC装着で三木から武雄まで高速代1,000円(土・日・祝)は、とても助かります。 
by oniwabann | 2009-03-25 18:52 | みき人物館 | Comments(0)
 玉岡かおるさん(三木市出身)の講演会「ふるさと三木とわたしの文学世界」が4月25日(土)10:30~12:00にコープこうべ協同学苑(三木市青山7丁目)で行われます。 
 玉岡忠大さん(玉岡かおるさんの父)所有の映像(戦前の三木市風景)も放映予定!

 申込が必要です。4月18日(土)までにコープこうべ協同学苑(℡:0794-85-5500(代表))へ申し込んでください。※有料(1,050円)

 玉岡かおるさんには、広報みき1月号に登場していただきました。 ⇒ 広報みき1月号
   
by oniwabann | 2009-03-24 13:36 | お知らせ | Comments(2)
 3月28日(土)、三木市立細川町公民館三木市細川町豊地)で細川町民の皆さんや来館者の方に「循環型社会」の構築や「地球温暖化防止」に対する意識の高揚と参加者の交流を目的とした細川リサイクルフェスタが細川町消費者協会と細川町公民館の主催で開催されます。
  
日 時:平成21年3月28日(土) 10:00~16:00
場 所:細川町公民館
展 示:「循環型社会」・「地球温暖化」パネル展示及び ビデオ

 フリーマーケットも同時開催されます。
 
 先着100名様に無料で手作り石けんがプレゼントされますので、お誘いあわせのうえ、エコバックを持ってお越しください。
 手づくりゲームコーナーもあります! 
 
  
  
 
  
by oniwabann | 2009-03-23 20:36 | イベント☆ | Comments(0)

おんなたちの三木合戦

 3月22日(日)三木市文化会館にて、みき演劇セミナー第13弾「わがまちシリーズ第6弾」 おんなたちの三木合戦が上演されました。
d0107394_18511231.jpg
↑出演者や裏方の皆さん
 戦国時代、時代に翻弄され若くして命を落とした、別所長治の妻「照子」や別所友之(長治の弟)の妻「あや」、別所吉親(長治の叔父)の妻「波」や娘「朝日」を中心に三木合戦が描かれました。
d0107394_18512471.jpg
 物語は、別所友之(長治の弟)と「あや」の祝言から始まります。
 
 平穏な日は長く続きません。
 織田軍が中国地方へ進出するなか、別所軍は、織田について毛利と戦うか、それとも織田と戦うか、決断しなければなりませんでした。
 長治は悩んだ末、織田軍(秀吉軍)と戦うことを選びました。
d0107394_1853385.jpg
 ↑今から、秀吉軍の陣がある大村坂へ攻め込みます。

 当初、優勢であった別所軍でしたが、高砂城など周辺の城を落とされたため食料の補給路が断たれ、三木城の食料が底をつきはじめました。
 三木城には、兵士の他、町人や農民も含め7,000人分の食料が必要でした。
 ※戦火に追われた町人や農民の男は殺され、女、子どもは売られるとこを案じた長治が町人や農民も城内に避難させていました。
d0107394_18515599.jpg
 食料が底をつき、餓死者が出はじめたころ、秀吉から書状が届きました。
 「長治、友之、吉親の首を差し出せば、奥方や家臣、領民の命は助ける」
 吉親の反対を押し切り、長治は、家臣や領民の命と引き換えに自害することを決断し、三木合戦に終止符を打ちました。
d0107394_19252088.jpg
 秀吉は、奥方の命は助けると約束していましたが、照子やあや、波、朝日はともに自害し、舞台は幕を降ろしました。

 皆さんのすばらしい、演技に拍手はいつまでも鳴り響いていました。

d0107394_18533063.jpg

by oniwabann | 2009-03-22 19:29 | みきの歴史と文化 | Comments(4)
 皆さん週末はいかがお過ごしですか?

 三木市では、次のようなイベントが開催されています。

ひょうごスプリングホースショー2009
 日時:3月20日(祝)~22日(日)
 場所:三木ホースランドパーク
 主催:兵庫県馬術連盟 TEL:078-743-1147

三木山森林公園 里山フォーラム ※予約必要
 日時:3月21日(土)13:30~
 受付場所:森の研修館 研修室
 基調講演:生物多様性について
  講  師:武田義明 神戸大学発達科学部教授
  内  容:「生物多様性」について理解を深めていただきます。
      また、三木山森林公園の森づくりや、利活用について討議を通じて、森林公園の未来を
    考えます。
  対象 生物多様性について興味・関心のある人
      森林ボランティア活動を行っている人・興味のある人
      里山の生きものについて興味・関心のある人
      三木山森林公園の森づくりに興味・関心のある人
      環境学習に興味・関心のある人
      森林・林業関係者
  定員 80名
  参加費 無料
  お問い合わせ:三木山森林公園管理事務所 ℡:0794-83-6100  

三木市立高齢者福祉センター作品展
 (いけ花・書道・水墨画・木彫・写真・川柳)
 日時:3月21日(土)・22日(日) 10:00~16:00 ※22日は、15:00まで
 場所:三木市立福祉会館
 ※22日(日)は、お茶席も開催されます。10:30~14:00
 
 
by oniwabann | 2009-03-19 19:58 | イベント☆ | Comments(0)