兵庫県三木市の情報をどんどん発信!三木市役所職員JJによるブログ。


by oniwabann

<   2010年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 三木市内外からの67チームが踊りを披露する「2010三木さんさんまつり」が、10月3日に三木市緑が丘町や青山で開催されます。

日時 平成22年10月3日(日) 10:00-17:30(青山会場は9:00~) ※雨天決行

会場
 ①踊りパレード緑が丘会場  
 緑が丘中央幹線の歩行者天国内(三木緑ヶ丘郵便局~コープ三木緑が丘店までの車道)
 ②踊りステージ青山会場
 青山サティ衣料館1階駐車場
 ③フリーマーケット、イベント、屋台、お楽しみ抽選会など
 緑が丘中央幹線の歩行者天国内一帯 

問:三木さんさんまつり実行委員会事務局 090-1482-4161
d0107394_16335325.jpg
緑が丘会場オープニング(緑が丘小学校6年生による和太鼓演奏)
 時間 10:00-10:15 

踊りパレード緑が丘会場
 時間 10:30-16:30
 
青山会場オープニング(三木北高校吹奏楽部の演奏)
 時間 9:00-9:15 

踊りステージ青山会場 
 時間 9:30-16:30
 
阿波踊り“にわか連”登場 
 時間 12:30-13:00
 会場:緑が丘歩行者天国パレード会場
 集合12:10(踊りパレード待機所)

フリーマーケット 
 時間:10:00-17:00
 会場:緑が丘会場
 地域特産品、飲食など充実の出店数!

マグロの解体、鮮魚の販売 
 時間:10:00-17:00
 会場:コープ三木緑が丘店駐車場横
 マグロ、明石たこ、明石鯛などSの場で調理、実演、販売!

かえっこバザール 
 時間:10:00-16:00
 会場:緑が丘さんさん広場
 いらなくなったオモチャを交換するイベントです。オモチャをもってこなくても、10分程度の体験をしてもらえるポイントで交換できます。
 バルーンアート、かざぐるま、割りばしテッポウ、かみしばいの体験コーナーは、11:00-15:00

無料シャトルバス運行
 時間 8:40-18:00
 コープ三木緑が丘店横えんどう歯科前~青山第4公園前(緑が丘会場~青山会場)
by oniwabann | 2010-09-30 16:45 | イベント☆ | Comments(0)
 三木市観光協会では、「酒のさかなと言えばコレっ!」といった自信作、年間を通して飲食店や喫茶店などで「お手頃価格で楽しめるご当地グルメ」の料理レシピを募集しています。
d0107394_20303172.jpg
応募資格
 広く全国から募集します。プロ・アマ、年齢、性別は問いません。
 「酒のさかなと言えばコレっ!」といった自信作、年間を通して飲食店や喫茶店等で「お手頃価格で楽しめるご当地グルメ」の料理レシピを作成いただける方であればどなたでもご応募いただけます。

募集期限 10月15日(金)※必着

入賞特典 最優秀賞(1名)10万円分の商品券&記念品
       優秀賞(3名)   5万円分の商品券&記念品

レシピ規定
 和・洋を問わず、日本酒に合う料理であれば何でもOK。
 三木の食材、三木にゆかりの食材を使用してください(野菜、日本酒、酒かすなど)。
 レシピどおりに調理したものを審査対象としますので、誰でも簡単に調理できる前日仕込みが不要なものをご応募ください。

応募方法
 【1】応募者氏名 【2】住所 【3】連絡先電話番号 【4】年齢 【5】性別 【6】料理名 【7】材料 【8】レシピ 【9】アピールポイント 【10】調理時間 【11】メールアドレス
 を記載のうえ、できあがりの写真を添付して下記のいずれかの方法でご応募ください。
 ・三木市観光協会へ郵送 (応募用紙は観光協会よりファックスまたは、郵送いたします。)
 ・三木市観光協会のHP(http://www.mikishi-kankou.com)の応募フォームへ入力

審査方法
 味、アイデア、見た目などを総合的に審査いたします。
  1次審査:書類審査(レシピと写真による審査 7点)・・・10月
  最終審査:審査員による試作・試食・・・・・・・・・・・・11月
 ※ 審査はプロ(料理研究家等)3名、一般審査員10名により行います。

審査発表
 11月27日(土)に、三木市旧玉置家住宅で行われる「玉置さんのお酒まつり」で試食による最終審査を行い、最優秀賞・優秀賞を決定します。(審査結果は、三木市観光協会HPにて発表します。)
 また、来年3月に三木市の山田錦の館で行われる「山田錦まつり」でPRされるほか、市内飲食店等でも提供される予定です。

注意事項
•ご応募にかかる費用は個人でご負担いただきます。
•投稿する際は、1投稿につき1レシピにしてください。応募は一人何投稿でもできます。
•人物が写っている写真、キャラクター等の第三者の著作権その他権利を侵害するおそれのある写真、撮影禁止の場所を撮影した写真の投稿は、行わないようお願いします。
•投稿レシピは、他のコンテストに未応募、未発表のものに限ります。
•投稿いただいたレシピについては、三木市及び三木市観光協会で内容を変更できるものとし、イベント等において、無償で使用できるものとします。
•他のコンテストの既出作品を意図的に模倣したレシピのご投稿はご遠慮ください。
•審査結果のお問い合わせにはお答えできません。
•応募者の個人情報は、本目的以外に利用しません。
•ご応募いただいた時点で、本要項に同意いただいたものとみなします。

お問い合わせ 三木市観光協会
 TEL. 0794-83-8400 FAX. 0794-82-6636 e-mail : info@mikishi-kankou.com

by oniwabann | 2010-09-29 20:31 | お知らせ | Comments(0)
 10月1日の「日本酒の日」に合わせ、吉川温泉よかたんで、10月1日からの3日間、酒風呂が用意されます。

 期間 10月1日(金)~3日(日)
 会場 吉川温泉よかたん(三木市吉川町吉安)
    0794-72-2601 吉川温泉よかたん

 酒風呂の効能としては、
 ・体がポカポカ温まる(冷え性の改善)
 ・肌がしっとりツルツルになる(美肌効果)
 などといわれています。 
d0107394_1520837.jpg

by oniwabann | 2010-09-28 17:50 | オススメ観光スポット | Comments(3)
 三木市吉川町吉安の山田錦の館で、地元の果物や野菜のみを使用したフローズンが販売されています。価格は250円。
d0107394_20592923.jpg
 山田錦の館で惣菜やパンなどを製造・販売する「企業組合彩雲」が販売。地元吉川町産のスイカやぶどうなどがとても上品で甘いフローズンに仕上がっています。
 9月23日は、スイカとぶどうのフローズンが販売されていました。スイカはほぼ終了。これから10月上旬までは、ぶどうがメインとなり、10月からはいちじくのフローズンも販売される予定です。
d0107394_20595166.jpg
 販売は、土・日・祝日の午前11時から。なくなり次第終了。
 地元の旬の果物などを使用したフローズン。果物のとてものうこうで上品な甘さを味わうことができます。フローズンを超えたフローズン、ぜひ、ご賞味ください。

 問 0794-76-2401 山田錦の館
d0107394_7273174.jpg

d0107394_17385946.jpg
 また、企業組合彩雲では、酒米の王様「山田錦」の酒粕と地元産の黒大豆を使用した「よかわの黒豆酒まんじゅう」も山田錦の館で製造・販売しています。
d0107394_17392696.jpg
 よかわの黒豆酒まんじゅうは、10月から始まる「あいたい兵庫」の冊子でも「山田錦スイーツ」として紹介されています。
d0107394_17391355.jpg

by oniwabann | 2010-09-26 07:23 | みきのいいもん | Comments(1)
 関西地域の次世代を担うU-23年代の強化・育成を図る「関西ステップアップリーグ」が、三木総合防災公園で開催されます。(入場無料)

 日時 平成22年9月26日(日) 15:00~
 会場 三木総合防災公園 第1球技場
 対戦 ヴィッセル神戸VSガンバ大阪

 日時 平成22年10月24日(日) 14:00~
 会場 三木総合防災公園 陸上競技場
 対戦 ヴィッセル神戸VSガンバ大阪
by oniwabann | 2010-09-25 17:09 | スポーツ | Comments(0)

(9/25)里脇まつり

 子供太鼓やよさこい踊り、南京たますだれ、手づくり竹とんぼ、ビンゴゲームなどが行われる「里脇まつり」が9月25日、里脇ぶどう園周辺(三木市口吉川町里脇)で開催されます。(入場無料)

 日時 9月25日(土) 10:00~15:00(雨天決行)
 場所 里脇ぶどう園周辺(三木市口吉川町里脇)
 問  0794-88-0243 農業組合法人 里脇生産協業
d0107394_16485562.jpg

by oniwabann | 2010-09-24 16:55 | イベント☆ | Comments(0)
d0107394_13535578.jpg
 企業家精神を学ぶ科目「アントレプレナー」を選択する三木東高校の3年生12人が、学校で開発した「のこぎりクッキー」や山田錦の館で作られた加工品などを9月23日(祝)、山田錦の館で販売しました。
d0107394_13541080.jpg
 販売前には、山田錦の館で惣菜やパンなどを加工・販売する企業組合「彩雲」のメンバーから商品の説明を受けた後、挨拶の練習も行いました。 
d0107394_13542582.jpg
 今回は、販売を体験するだけでなく、館内で販売している商品をPRするポスターやポップ作成の調査もかねています。(作成したポスターやポップは、山田錦の館にプレゼントされる予定。) 
d0107394_1354365.jpg
 実際に販売することにより、来館者の流れ、購入してくれる客層、売れる時間帯など、多くのことを学ぶことができました。 
d0107394_13544647.jpg
 仮想会社「イースト・キャッツエージェンシー」3代目社長の三原裕貴君は「呼びかけで、商品を買ってもらうことができてとてもうれしかった。のこぎりクッキーも完売できてよかった。」と笑顔で語ってくれました。
by oniwabann | 2010-09-24 13:56 | 取材日記 | Comments(0)
 8月29日(日)によかわ長谷ぶどう園(三木市吉川町長谷)で行われた「開園20周年記念ぶどう早食い大競争」の様子がテレビで放送されます。
 
 日  時:9月24日(金)午前5時~5時30分
 番組名:NHKニュースおはよう日本 マイビデオのコーナー
 放送局:NHK総合
 ※放送日時等は変更になる場合があります。
d0107394_19155392.jpg

by oniwabann | 2010-09-23 19:16 | お知らせ | Comments(0)

三木の秋祭り!

d0107394_10523610.jpg
大宮八幡宮(本町2丁目)
10月9日(土)
 宮入:午後5時頃~
 宮出:午後7時10分頃~
10月10日(日)
 宮入:午後4時頃~
 宮出:午後6時30分頃~         
 ※宮入・宮出の時間は、変更になる場合があります。
d0107394_10525654.jpg
 85段の急な石段を、約2トンもの屋台を豪壮に担ぎ上げる迫力はまさに圧巻です。

岩壷神社(岩宮)
10月16日(土)
 宮入:午後5時30分頃~
 宮出:午後7時30分頃~
10月17日(日)
 宮入:午前10時40分頃~
 宮出:午後3時頃~         
 ※宮入・宮出などの時間は、変更になる場合があります。
d0107394_10532425.jpg


屋台・みこしが出る秋祭り(ししまいを除く)
10月2日(土)、3日(日)
 八雲神社(別所町花尻)
 三坂神社(細川町豊地)
 大日神社(細川町細川中)

10月3日(日)
 若宮神社(吉川町稲田)
d0107394_1053383.jpg

10月9日(土)、10日(日)
 禰御門神社(大村)
 熊野神社(別所町興治)
 御酒神社(細川町垂穂)
 六社神社(細川町中里)
 八幡神社(別所町小林)

10月10日(日)、11日(月・祝)
 八雲社(久留美)
 住吉神社(志染町広野)

10月11日(月・祝)
 細田神社(吉川町長谷)

10月16日(土)
  天津神社(吉川町前田)

10月16日(土)、17日(日)
 若宮八幡神社(宿原)

10月17日(日)
 新宮神社(吉川町山上)

10月24日(日)
 篠原神社(口吉川町殿畑)
 
 お問い合わせ:三木市観光協会 0794-83-8400
by oniwabann | 2010-09-22 10:46 | みきの歴史と文化 | Comments(0)
 かじやのまち三木の仕事などが体験できる「三木ものづくりルネッサンス カッジャー二ア」が9月23日にかじやの里メッセみきで開催されます。
 三木の金物と「衣」「食」「住」のかかわりをテーマに、のこぎりやかんななどの三木金物が暮らしとどんなかかわりがあるのか体験してみましょう!

日時 9月23日(木・祝) 10:00~15:30
会場 かじやの里メッセみき(道の駅みき隣)
問   0794-82-3190 三木商工会議所青年部

①のこ・のみ・かんなの三木金物加工体験!
 10:15~、所要時間45分、無料、必須

②こて絵体験‐カラー漆喰で好きな絵を描こう!
 3回(9:45~、11:00~、13:00~)、所要時間約2時間、材料費500円、当日選択

③金物で型を切り抜いて染物を体験しよう!
 3回(9:45~、11:00~、13:00~)、所要時間約1時間、材料費500円、当日選択

④マイはしづくり
 3回(9:45~、11:00~、13:00~)、所要時間約1時間、材料費500円、当日選択
 ※①~④は、小・中学生が優先となります。  

地域再発見フォーラム(見学自由) 13:30~15:00
 「聞き書きの名人」塩野米松氏を招き、三木の金物づくりに関わってこられた人から三木金物の歴史を聞きながら、地域の失ってはならない資源や心を掘り起こします 
 
 コーディネータ 塩野米松氏
 パネリスト 二代目「千代鶴貞秀」 神吉岩雄氏(かんな職人)
         アーク製作所 堀場敏宣氏(かんな台職人)
         ㈱ミヤケ 代表取締役 三宅寛治氏(金物卸店)

 かんな台製造見学・体験やのこぎり演奏体験、餅(お菓子)まきもあります。
 昼食時に、鰹節けずりと包丁研ぎ実演やのこぎり演奏などが行われるかじやカフェも開かれます。
d0107394_1937561.jpg

by oniwabann | 2010-09-21 19:38 | イベント☆ | Comments(1)