兵庫県三木市の情報をどんどん発信!三木市役所職員JJによるブログ。


by oniwabann

<   2011年 02月 ( 29 )   > この月の画像一覧

 2月24日、吉川町商工会青年部(16名)から三木市に児童図書を58冊をご寄贈いただきました。
d0107394_196940.jpg
 ↑松本三木市教育長に児童書を手渡す吉川町商工会青年部の藤本さん(右)と小畑さん(左)

 青年部が昨年7月に山田錦の館(三木市吉川町吉安)で行ったイベント「カブト虫・クワガタがいっぱい」の収益金により、将来を担う子どもたちの知識向上のために児童図書を寄贈したいとの申し出が、昨年12月にありました。
 これを受けて選書し、三木市内の図書館(市立図書館、青山図書館、吉川図書館)に「かぶとむし文庫」として、2月25日から貸し出しを開始しました。

 吉川町商工会青年部のみなさん、ありがとうございました。
d0107394_1984096.jpg
↑「カブト虫・クワガタがいっぱい」でカブト虫と触れ合う子どもたち
by oniwabann | 2011-02-28 19:37 | お知らせ | Comments(0)
 いちご雛の手づくり教室などが行われる「いちごde雛祭」が2月27日、山田錦の館で開催されます。
d0107394_851595.jpg

日時 2月27日(日)
 10:00頃~ いちごで作ったオブジェ展示
 11:00~  ひないちご(300円)の販売 ※先着50名
 12:00~13:00 いちご雛の手づくり教室 ※参加費200円、当日受付

会場:山田錦の館(三木市吉川町吉安)
主催:吉川ハウスいちご部会
プロデューサー:かよちん(三木市内在住芸術家)
問:0794-76-2401 山田錦の館   
by oniwabann | 2011-02-27 08:51 | イベント☆ | Comments(1)
d0107394_9202127.jpg
 春の花(スイートピーや桃、啓翁桜など)の生花10種類と和紙で作られたフラワー雛が山田錦の館(三木市吉川町吉安)で飾られています。
d0107394_920431.jpg
 三木市吉川町在住の永塩さん、上田さん、池澤さんら3人による作品。生花と和紙などで2日間かけ作られた、内裏雛や女官、五人囃子などが山田錦の館ミュージアム内のひな壇に並べられています。
d0107394_9211988.jpg
 「頑張っている若い方(永塩さん:写真中央)を応援したい。」と上田さん(写真右)。吉川町内で仕事である農業のほか、様々な活動に励んでいる永塩さんを応援し、フラワー雛の制作に取り組まれました。
d0107394_92134100.jpg
 生花のため、制作から1週間までが見ごろだそうです(2月24日制作)。
 ※空調の関係で見ごろが短くなる可能性があります。
d0107394_9215284.jpg
 吉川町内などから集められた雛人形も3月6日(日)まで山田錦の館に飾られていますので、あわせてご覧ください。
d0107394_9214462.jpg
2月27日(日)には、「いちごde雛祭」が山田錦の館で開催されます。

 10:00頃~ いちごで作ったオブジェ展示
 11:00~  ひないちご(300円)の販売 ※先着50名
 12:00~13:00 いちご雛の手づくり教室 ※参加費200円、当日受付
  
 主催:吉川ハウスいちご部会
 プロデューサー:かよちん(三木市内在住芸術家)
 問:0794-76-2401 山田錦の館   
d0107394_9241667.jpg
d0107394_9242678.jpg

by oniwabann | 2011-02-26 09:34 | お知らせ | Comments(0)
 山田錦の館(三木市吉川町吉安)で惣菜やもち、パンなどを製造している「企業組合彩雲」が作る「黒豆酒まんじゅう」が、2月14日に行われた「ひょうごの農とくらしの研究発表大会」で優秀賞に輝きました。同大会の様子や実際に山田錦の館で加工している様子などが放送されます。

日  時:2月26日(土) 12:00~12:55 
番組名:おっ!サンなび 
放送局:サンテレビ
※放送日時等は変更になる場合があります。
d0107394_16131194.jpg
↑優秀賞を受賞した「黒豆酒まんじゅう」
by oniwabann | 2011-02-25 16:14 | お知らせ | Comments(0)
 サンドペーパーではなく、鉋(かんな)で仕上げた椅子を展示する「kanna finishの椅子展」が三木市上の丸町の堀光美術館で開催されています。

 期間 3月5日(土)まで ※月曜休
 時間 10:00~17:00(最終日は16時まで)
d0107394_2032827.jpg
 三木市吉川町鍛冶屋で手づくり木工家具などを手がける徳永順男さんによる作品展。
d0107394_20324351.jpg
 仕上げに使われた鉋も展示されています。
d0107394_2032196.jpg
以下は徳永さんの言葉です。

 日本は古来よりタタラによる製法で砂鉄から鋼を作る技術を培ってきました。そして鋼を鍛錬することで世界に類を見ない強さと、切れ味の刃物を生み出しています。
 しかし、その技術は明治以降、洋鋼の輸入により忘れられています。
 
 現在、兵庫県三木市に過去の物とされようとしている日本ハガネの世界を蘇らせ、木を生かすツールとして、卓越した技で刃物を制作するものがいます。
 この刃物と出会った驚きは、「日本人が過去に何を作り上げてきたのか」そのことに対する無知をさらけ出したカルチャーショックの様なものでした。

 鉋で椅子を仕上げる。これは何ら特別なものでもない普通の響きなのですが、柱や板と違い、複雑な形状のものを大小様々な鉋を使い仕上げる事は、世界で恐らく初めての試みであり、それを可能にさせる世界で唯一の文化なのです。
 
 つたない力量なのですが、ここに展示致しました。日本が生みだした木々を日本の鋼で仕上げた椅子は、木を表現するうえで新たな価値観を確実に得たと自負し、実感できるものだ、と思っています。どうぞ木肌に触れていただきサンドペーパーとの違いをお楽しみ下さい
d0107394_20325712.jpg
↑鉋で椅子の仕上げをする徳永さん


d0107394_2044976.jpg
 また、堀光美術館では、王朝時代の雅を漂わせる伝統古今雛を中心に、現在工芸作家による素材を生かした創作雛、地方色豊かな郷土雛を展示する「春を告げるお雛さま」も開催されています。

 「kanna finishの椅子展」とあわせてご覧ください。
d0107394_21132281.jpg

by oniwabann | 2011-02-24 21:03 | みきの歴史と文化 | Comments(0)
d0107394_18273368.jpg
 2月20日に行われた、旧玉置家住宅リニューアルオープン1周年記念イベント「玉置さん家にいらっしゃい!」には、多くの皆さんにお越しいただきました。ありがとうございました。

 では、当日の様子をご覧ください。
d0107394_1826441.jpg
d0107394_18281674.jpg
d0107394_18282646.jpg
↑地元三木の特産・工芸品の販売 
d0107394_18284356.jpg
↑兵庫県文化財室長&ひょうごヘリテージなどによる講演とパネルディスカッション「姫路・篠山に学ぶ三木の町並み再生」
d0107394_1829499.jpg
↑型染め藍染体験
d0107394_18291656.jpg
↑杵とうすでの餅つき。つきたてのお餅はぜんざいに入れてふるまわれました。  
d0107394_18292465.jpg
マイ箸づくり体験工房開催中(要申込)
 三木の鉋を使って、鉋台や鑿柄に使用される黒檀材 (磨くと光沢を放ち、高級感がある素材)、家具等に使われるさくら材(日本人に最も親しみやすく、手触りが良く、温かみを感じる素材)を使い、職人の指導で作る「マイ箸」。
 環境にも優しいエコロジーな一品です。毎日使う箸だから自分の好きなように削って自分だけのオリジナル「マイ箸」を作りませんか?

日程 毎月第1・3土曜
時間 13:30~15:30 (受付 13:00~)
場所 旧玉置家住宅 (本町2丁目2-17)※ 三木市観光協会横駐車場をご利用ください。
材料費 1人1回600円(箸袋付)
定員 8名 お問合せ先・申込先
問・申込 三木工業協同組合事務局 TEL. 0794-82-3154 FAX. 0794-82-3188


旧玉置家住宅開館案内
開館時間 10:00~16:00(毎週火曜休館)
所在地 三木市本町2丁目
問 三木市観光協会 0794-83-8400 
d0107394_2071671.gif

 
by oniwabann | 2011-02-23 22:01 | こんなことありました | Comments(0)
d0107394_753056.jpg
三木市緑が丘町サンロードにある「オンリーゆうカフェ」を拠点に活動を展開している「NPO法人ゆう工房」。

「ゆう工房」とは

”あなた”のゆう(YOU)、"優(やさしい)”のゆう、”遊び”のゆう・・
”あなた”の持っている色々な夢を語らい実現に向けてみんなで活動するところ(工房)
という意味だそうです。

そんな「ゆう工房」が主催する人気講座に、「大人塾」があります。

大人塾とは、「脳トレ」、「体トレ」、「心トレ」の3つのトレーニングに笑いをところどころにちりばめて行うシニアの方を対象にした塾です。

大人塾は、オンリーゆうカフェ(三木市緑が丘町)で行われているほか、西宮、淡路等でも『出前大人塾』として行われているくらいの人気ぶりです。

そんな大人塾の体験教室がこのたび吉川健康福祉センターで行われました。
d0107394_7553538.jpg
体験教室の脳トレでは、赤色で「きいろ」、青色で「あか」というように文字と色が異なるものを読んだり、後出しじゃんけんで負けるといった普段の生活にないことをとおして脳の活性化をはかるゲームに挑戦。
d0107394_7555544.jpg
体トレでは、「美しい姿勢」を学び、ひざに負担のかからない立ち上がり等を学んだほか、脳トレ・体トレをミックスしたトレーニングとして、片手をチョキ、もう一方をグーにしてカタツムリの歌を歌いながらリズムに合わせてチョキとグーを交互に変える等が紹介されました。
d0107394_7561657.jpg
心トレでは、絵本の読み聞かせが行われたほか、四季折々の童謡唱歌受講生みんなで合唱しました。

最初、こわばった顔つきだった受講生の皆さんも、だんだんと和んでいき、90分の体験教室はあっという間に終了。
皆さん笑顔で体験教室を終えました。
d0107394_7563424.jpg
来月から吉川で正式に大人塾が開催されることになりました。

『吉川大人塾』は、吉川健康福祉センターで、毎月第4火曜(午後1時~2時30分)に開催されます。

また、オンリーゆうカフェでは、3月12日(土)『第3期大人塾』が開講します。こちらは、毎月第2土曜(午後2時~3時30分)、第3木曜(午前11時30分~午後1時)に開催されます。


お問い合わせは、NPO法人ゆう工房 0794-87-2021 

大人塾で、脳・体・心のリフレッシュ。楽しく元気な毎日を!


   吉川特派員 M
by oniwabann | 2011-02-22 22:52 | こんなことありました | Comments(0)
 五穀豊穣などを願う、和種馬による馬上演舞奉納「馬弓神事」が2月20日(日)、風馬鳴弦会により大宮八幡宮(三木市本町)で営まれました。
d0107394_14401874.jpg
 蟇目天地祓いの後、馬弓神事奉納が行われ、馬上から放たれた矢が見事に的を射抜きました。
d0107394_16463134.jpg
 30年以上途絶えていた神事を風馬鳴弦会が平成18年に復活させ、今年で5回目。今年は大宮八幡宮創建900年ということもあり、小学生2人が初めて神事に挑戦しました。
d0107394_1791785.jpg
 その後、子どもたちも流鏑馬に挑戦。
d0107394_1792947.jpg
 水干姿で和種馬(木曽馬)にまたがり弓を引く子どもたち。馬が止まった状態からでしたが、全員、見事に的を射抜きました。
d0107394_179394.jpg
 最後に、体験会が開催され、大人から子どもまで多くの方が流鏑馬を楽しみました。
d0107394_1794630.jpg
 
by oniwabann | 2011-02-21 23:57 | みきの歴史と文化 | Comments(1)
玉置さん家にいらっしゃい!
 三木の歴史的建築物である旧玉置家住宅が、昨年2月のリニューアルオープンから1年が経過しました。古民家の魅力を再発見し、時代をつなぐ交流の場、人々のふれあいやまちの情報発信をしていく観光交流施設として充実を図るため、1周年記念イベントを開催します。 
  
日時 2月20日(日) 午前10時~午後4時
会場 旧玉置家住宅(三木市本町2丁目2-17)
問 0794-83-8400 三木市観光協会


大宮八幡宮馬弓神事
 和種馬による馬上演武奉納が、大宮八幡宮で行われます。
   
日時 2月20日(日) 午後1時~
会場 大宮八幡宮(三木市本町)

問 0794-83-8400 三木市観光協会
d0107394_13154339.jpg

三木市公民館ふれあい交流フェスタ
 三木市内10公民館の活動を中心とした地域での特色ある取組を発表する「三木市公民館ふれあい交流フェスタ」が2月23日(水)まで開催されています。

時間 午前9時~午後5時(※23日は正午まで)
会場 かじやの里メッセみき
問 0794-87-3814 三木市立志染町公民館 
by oniwabann | 2011-02-20 07:43 | イベント☆ | Comments(0)
d0107394_2161192.jpg
 三木市内10公民館の活動を中心とした地域での特色ある取組を発表する「三木市公民館ふれあい交流フェスタ」が、かじやの里メッセみきで開催されています。
d0107394_2162789.jpg
 期間 2月23日(水)まで 午前9時~午後5時(※23日は正午まで)
 問 0794-87-3814 三木市立志染町公民館

 では、19日(土)の様子をご覧ください。
 
中央公民館
d0107394_2171944.jpg
 
d0107394_2173094.jpg
 20日(日)は、やきいもやわたがし、ポップコーンなどが販売されます。
d0107394_2173990.jpg
   
三木南交流センター
d0107394_2183481.jpg
 竹とんぼや紙だま鉄砲、うぐいす笛、切り絵、お手玉などの手づくりおもちゃで自由に遊ぶことができます。
d0107394_2185493.jpg
d0107394_2191172.jpg
d0107394_2192316.jpg
別所町公民館 
d0107394_2110195.jpg
 20日(日)は、別所ふるさと交流館の管理・運営をされている「さとの会」により手づくり餃子が販売されます。
d0107394_21101097.jpg
d0107394_21102619.jpg

d0107394_21103533.jpg
志染町公民館
d0107394_21124566.jpg
 20日(日)は、喫茶コーナーが設けられます。
d0107394_2112582.jpg

細川町公民館
d0107394_21134192.jpg

口吉川町公民館
d0107394_211435.jpg
 20日(日)は、陶芸が体験できます。
d0107394_21141977.jpg
緑が丘公民館
d0107394_2115693.jpg
自由が丘公民館
d0107394_21151585.jpg
 20日(日)は、ラーメンが販売されます。
d0107394_21152264.jpg

吉川町公民館
d0107394_21155917.jpg

by oniwabann | 2011-02-19 21:38 | イベント☆ | Comments(0)