兵庫県三木市の情報をどんどん発信!三木市役所職員JJによるブログ。


by oniwabann

<   2017年 01月 ( 54 )   > この月の画像一覧

三木のいちご

 三木市内では「章姫(あきひめ)」や「紅ほっぺ」、「あまクイーン」、「かおり野」、「さちのか」、「紅クイーン」などのいちごが、5月末頃までお楽しみいただけます。
d0107394_9541279.jpg

d0107394_9542325.jpg



 章姫
 ・円錐型でやや大きく、果肉は柔らかで、酸味が少なくてみずみずしい。
 
d0107394_955113.png 紅ほっぺ
 ・丸くて大きい。大きいものは子どもの握り拳くらい。
 ・果肉は中まで赤く、酸味があり、糖度は高い。

 あまクイーン
 ・丸っこい円錐型、糖度が高い。

 かおり野 
 ・やや扁平な長円錐型。
 ・酸味が穏やかで、爽やかな甘さ。
 
 さちのか
 ・長円錐型でやや大きい
 ・糖度が安定して高く、酸味は穏やか。

 紅クイーン
 ・がっしりと大きく、色鮮やかな濃赤色。
 ・酸味、食感などバランスのよいおいしさ。

 みきのいちごは、市内のいちご農園や山田錦の館三木みらい館などでお買い求めいただけます。また、いちご狩りを楽しんでいただける農園もあります。
 詳しくは、三木市内いちご農園のご案内・みきいちごマップをご覧ください。

d0107394_945355.jpg
 
d0107394_9454791.jpg
 

 三木市内いちご農園のご案内・みきいちごマップについては、
 三木市農業振興課 ☎0794-82-2000へお問い合わせください。 

いちご狩り(料金1,600円~2,800円)

うららか・のうえん実里(三木市口吉川里脇784) ☎0794-88-3310 5月下旬まで
谷井農園(三木市吉川町東田834) ☎0794-72-02616月上旬まで
ながしお農場(三木市吉川町福吉349) ☎080-2404-1515 6月上旬まで
藤田農園(三木市吉川町田谷260) ☎0794-73-0806 5月上旬まで
みずほ観光いちご園(三木市細川町瑞穂2472)☎0794-88-0834 5月上旬まで

・開園期間は、いちごの生育状況などにより変更される場合があります。




三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2017-01-31 09:55 | オススメ観光スポット | Comments(0)

味噌作りを体験しました

 1月13日、三樹小学校の3年生が山田錦の館で味噌作り体験をしました。
 黒豆、塩、米麹合わせ、ミンチになったものを団子状に丸め、樽のなかに空気が入らないように注意しながら、敷き詰めていきました。
d0107394_9241927.jpg

 「お米のにおいがする」や「おいしい味噌ができるかな」と会話も弾み、「4年生になるのが楽しみ」と期待していました。
 できあがりは10か月後。楽しみですね。



三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2017-01-31 09:25 | こんなことありました | Comments(0)
 みき歴史資料館では、講座やワークショップなどを通じて、地域の歴史や文化などをわかりやすく案内するとともに、三木市内外の方々が気楽に体験していただけるイベントなどを開催しています。

●企画展 「地域の史料たち ~みんなが主役の市史編さん~」
三木市では神戸大学大学院人文学研究科地域連携センターと連携して、昭和45年に刊行された『三木市史』、『吉川町誌』以来、およそ45年ぶりに地域の歴史を全体としてまとめる市史編さん事業を行っています。住民参加による自治体史編さんをコンセプトに、史料調査から整理や保存、執筆に至るまで、各地域にお住いのみなさんが市史編さんの主役です。
そこで本展では、市史編さん活動の様子や、これまで調査した歴史資料の展示を通じて、三木の地域歴史遺産の魅力を紹介します。
d0107394_9183575.jpg

【日時】
平成29年2月11日(土)~3月26日(日)
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
【場所】
みき歴史資料館2階 企画展示室
【展示内容】
自治会所蔵文書、個人所蔵文書から、江戸から昭和・戦後に至る村の様子が分かる史料(屏風、扁額、村絵図など)
【入館料】
無料

●企画展特別講演会
市史の編さんの主役は市民であるとの視点から、あるべき編さん事業の取組について語っていただきます。
【日時】
平成29年2月26日(日) 
午後1時30分~3時
【場所】
みき歴史資料館3階 講座室
【講師】
大槻守さん(香寺歴史研究室) 「市民が主役の自治体史」
【定員】
80名(申込不要、無料)

●(歴史講座⑪) 「別所の血を守り抜いた武将 ~別所重棟について~」
三木城主別所長治の後見役でありながら、三木合戦では織田方についた別所重棟の生涯について話していただきます。
【日時】
平成29年2月12日(日) 
午後1時30分~3時
【場所】
みき歴史資料館3階 市民活動支援室
【講師】
藤原孝三さん(北播磨城郭研究会主宰)
【定員】
先着80名(申込不要、無料)

●桃の節句の雛祭り呈茶d0107394_9185267.png
三木市茶道協会の協力により「桃の節句の雛祭り呈茶」を開催します。
【日時】
平成29年2月26日(日) 
午前11時~午後3時
【場所】
みき歴史資料館1階 休憩コーナー
【内容】
来館者に抹茶と和菓子でおもてなし
【定員】
先着150名(無料、お菓子が無くなり次第終了)

●(歴史講座⑫) 「吉川の江戸時代 ~7つの藩領に別れた農民たち~」
 吉川の江戸時代、7つの藩領におこった出来事について話していただきます。
【日時】
平成29年3月4日(土) 
午後1時30分~3時
【場所】
みき歴史資料館3階 市民活動支援室
【講師】
藤田均さん(よかわ歴史サークル)
【定員】
先着80名(申込不要、無料)

【問い合わせ】
三木市立みき歴史資料館
☎0794-82-5060


三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2017-01-31 09:19 | お知らせ | Comments(0)
d0107394_932364.png 三木城跡周辺の施設でお雛さまの展示を実施するとともに、期間中にスタンプラリーを開催します。
 お雛さまの展示を行う5会場を巡り、すべてのスタンプを集めた方に、粗品をプレゼントします。(各会場・先着200名)

【スタンプラリー開催期間】
平成29年2月19日(日)~3月3日(金)
※スタンプラリー用紙は、各会場で配布しています。

【場所(開館時間・休館日)】
中央公民館
平成29年2月19日㈰~3月3日㈮ 午前9時~午後5時d0107394_935762.png
休館日:2月28日㈫
旧玉置家住宅
平成29年2月19日㈰~3月5日㈰ 午前10時~午後4時
休館日:火曜
中央図書館
平成29年2月3日㈮~3月12日㈰ 午前10時~午後6時
休館日:2月23日㈭
堀光美術館
平成29年2月3日㈮~3月15日㈬ 午前10時~午後5時
休館日:月曜
みき歴史資料館
平成29年2月3日㈮~3月12日㈰ 午前9時~午後5時
休館日:月曜

【問い合わせ】
三木市立みき歴史資料館
☎0794-82-5060 


三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2017-01-31 09:04 | イベント☆ | Comments(0)
 最近つまずくことが多くなった、階段を上がるのがつらいなど、体力づくりがしたい方を対象に、自宅でかんたんに楽しく続けられる体のお手入れを体験できる講演会を開催します。

d0107394_9412378.jpg


【日時】
平成29年3月10日(金)
午後1時~3時
【場所】
三木市立教育センター 大研修室
【講師】
松井浩さん(㈲ヒューマンモア代表取締役 健幸運動コーディネーター)
【内容】
日常生活の中で元気な足腰をつくるプラスワン体操
【対象】
三木市内在住のおおむね65歳以上で、体力づくりを始めたい方
【参加費】
無料
【定員】
先着100名
【申込期間】
平成29年2月1日(水)~
【申込方法】
三木市介護保険課へ電話で申し込んでください。

【問い合わせ・申込】
三木市介護保険課介護予防グループ  
☎0794-82-2000



三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2017-01-30 09:41 | 募集 | Comments(0)

はじめての手話講座

 三木市では「三木市共に生きる手話言語条例」を制定しました。手話を知らない方や手話に興味のある方が、聴覚障がいがある方への理解や手話について学ぶための講座です。

【日時】d0107394_936974.png
平成29年2月24日㈮
午後7時~9時
【場所】
市民活動センター 2階 視聴覚室
【費用】
無料
【対象】
三木市内在住または在勤で手話に関心がある方
【申込期間】
平成29年2月10日㈮まで 
【申込方法】
電話で下記まで申し込んでください
【定員】
抽選20名

【問い合わせ・申込】
三木市障害福祉課
☎0794-82-2000



三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2017-01-30 09:36 | 募集 | Comments(0)
 皆さんは手話を見たことがありますか?手話は日本語に手の動きを付けているのではありません。「手話」という言語があります。日本人は日本語を使い、アメリカ人は英語を使い、ろう者※は手話を使います。ごく普通のことです。だから日本人は日本語が第一言語となり、アメリカ人は英語が第一言語で、ろう者は手話が第一言語となるのです。
 皆さんは聞こえない人と会ったことがありますか?「えっ!?聞こえない人って!?」と思われると思います。そうです。聞こえないかどうかは見ただけではわかりません。目の不自由な人は白杖を持たれ、足の不自由な人は車いすを使われるなど見てわかりますが、聞こえない人は見ただけではわかりません。もしかしたらさっきすれ催し, 人権ちがった人が聞こえない人かもしれません。スーパーのレジで並んでいる時、後ろにいた人が聞こえない人かもしれません。近くに聞こえない人がいるかもしれないということを普段から頭に置いておいてください。
=たとえば=
・病院で名前を呼ばれているのに誰も立ち上がりません。呼ばれないままずっと待っている人がいます。
・道を歩いていて後ろから来た自転車がチリンチリンと鳴らしているのによけたり振り向いたりしません。
・駅で「電車が不通になっています」とアナウンスがあったにもかかわらず、「まだかな?おそいな」と待っている人がいます。
 こんな場合、聞こえない人である可能性があります。少しの手助けがあれば何もないことなのに…一歩踏み出してみてください。
 「三木市共に生きる手話言語条例」の基本理念に「ろう者が自立した日常生活を営み、全ての市民と相互に人格と個性を尊重しあいながら心豊かに共生することができる地域社会の実現を目指し、手話を使用しやすい環境を構築するものとします」とあります。すべての人が手話を使うことができる社会が理想ですが、なかなか難しいので、まずは聞こえないということを理解していただくことから始めたいと思います。三木市では手話啓発講座を開催しています。「三木市はじめての手話講座」と題し、小中学校を中心に
 「聞こえるってどんな事?」
 「耳のしくみ」
 「手話ってどんな言葉」
 「手話で話してみよう」
という内容で啓発講座が開かれています。私たちの周りに聞こえない人がいるかもしれない事に気付いて、聞こえない人たちのくらしを知ってもらうことを目的としています。
 音からの情報が得られないから周りの様子がわからず危険を察知できなかったり、相手の気持ちが伝わらず誤解を招くことになったりということがあります。同じ人間なのに差別を受けることもあります。おかしいと思いませんか?誤解を増やさないためにも「聞こえないこと」を理解していただき、皆同じ条件で生活できることを願います。私たちはそのお手伝いをしています。三木市共に生きる手話言語条例が施行され1年半がたちます。まだ始まったばかりです。条例ができて本当に良かったと言えるように頑張っていきたいと思います。
※ろう者とは聞こえない人のうち主に手話を使い意思疎通をされる人たちのことを言います。

手話サークル「みき」 帆先 日登美



三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2017-01-29 10:00 | 人権 | Comments(0)
d0107394_920932.png 北播磨総合医療センターへの通院や見舞いなどのために神戸電鉄を利用した方に対し、運賃の一部を補助しています。
【対象者】
 三木市内在住で、北播磨総合医療センターへの通院、検査、受診者の付添い、見舞いなどのために神戸電鉄を利用した方
【補助額】
通院など1回につき300円(小学生は150円)
【申込方法】
⑴神戸電鉄樫山駅構内(下り線側)にある乗車証明書発行機から乗車証明書を発行(証明書は1人1枚のみ、発行時間:午前7時〜午後7時10分)。
⑵乗車証明書に住所と氏名を記入し、証明書発行日当日の午前8時30分〜午後7時45分に病院1階の総合案内(午後5時以降および土日祝は救急外来受付)に証明書を提出し、補助金を受け取ってください。

【問い合わせ】
三木市交通政策課 交通政策グループ
☎0794-82-2000



三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2017-01-28 10:00 | 神戸電鉄 | Comments(0)
 申告期間は2月16日㈭~3月15日㈬、市・県民税申告書は1月末に郵送します。

○市・県民税の申告
市・県民税は個人の前年中の所得に対して課税されます。1月1日現在、市内在住で、次に該当する方は申告が必要です。
①前年中に営業や農業、その他の事業、不動産、年金、利子、配当などの所得があった方
②会社員で給与以外に所得があった方や前年中に退職した方
③日給者で勤務先から給与支払報告書が提出されない方
ただし、税務署に所得税確定申告書を提出する方は、市・県民税申告書の提出は必要ありません。
○国民健康保険税の申告
国民健康保険に加入している方の所得の申告も受け付けます。
前年中に所得のなかった方も、国民健康保険税を算定する資料として必要ですので、必ず申告してください。
○申告の手続き
市・県民税、国民健康保険税の申告の日程などは、〈表〉のとおりです。

期間中、所得税等の確定申告をする方は、三木税務署へお越しください。市役所では、所得税等の確定申告の相談は行っていません。

d0107394_9103730.jpg


【問い合わせ】
三木市税務課
☎0794-82-2000

●税金の申告にご利用ください
1月末に、平成28年中に納付した国民健康保険税・後期高齢者医療保険料・介護保険料について、納税義務者(被保険者)へ年間納付済額をハガキでお知らせします。
上記保険税(料)の納付済額は、確定申告および住民税申告の際に社会保険料控除の対象になりますので、申告時まで大切に保管してください。
【対象者】
平成28年1月1日〜12月31日に上記保険税(料)を納付した納税義務者(被保険者)

【問い合わせ】
○国民健康保険税
 三木市税務課 市民税グループ
 三木市税務課 管理グループ
○後期高齢者医療保険料
 三木市医療保険課 福祉医療グループ
○介護保険料
 三木市介護保険課 保険給付グループ
☎0794-82-2000



三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2017-01-27 09:11 | お知らせ | Comments(0)

三木市医師会から

骨粗鬆症の薬物療法
 前回、骨粗鬆症の診断に腰椎と大腿骨のDEXAによる測定が必須と述べました。今回は薬物治療のお話しです。古い骨は破骨細胞により吸収され、骨芽細胞により新しい骨が形成されます。このバランスがくずれるのが骨粗鬆症です。薬は大きく分けて2つです。ひとつは破骨細胞の働きを押さえる骨吸収阻害薬で、多くの患者さんに使われています。代表がビスホスホネートです。内服薬は週に1錠服用、月に1錠や毎日1錠タイプも有ります。起床時に服用し30分以上朝食をあけ、この間は横になれません。注射もあります。副作用は、長期服用により大腿骨が突然折れる非定型的大腿骨骨折と、顎骨(あごの骨)壊死です。抜歯部の露出した骨が腐り、感染症という説が有力です。1万人に数人とまれで、原則として治療を続け歯の処置を行います。さらに強力に骨吸収を阻害する新薬が、デノスマブという半年に一度(当院では医師が施行)の注射です。副作用は上記以外に低カルシウム血症が有りますが、血液検査で確認していれば心配無く、当院では150名の方に施行し安全性を確認しています。また、女性ホルモン剤がありますが、乳癌・子宮癌の発生に注意を要し、婦人科医が更年期治療として使います。これに対しSERMと呼ばれる女性ホルモン類似薬があります。癌の問題はなく骨にだけ作用し、軽度の骨粗鬆症に使われます。一方、骨芽細胞を増殖させる骨形成促進薬はテリパラチドという注射だけです。週に1回の医師による注射か自宅での在宅自己注射の2種類が有ります。1年半か2年使います。強力に骨密度を上昇させ、背骨の骨折(圧迫骨折)直後に始め早く骨を治すなどすごく良い薬です。ただ、他の薬の約10倍の費用と、一生涯に2年以内しか使用できません。その他ビタミンDなど有りますが割愛します。注射のほうが効果が有りますが、副作用に特別な注意、定期的な血液検査や腰椎と大腿骨のDEXAによる骨密度検査が必要で、専門の医療機関での治療をおすすめします。

山口整形外科  山口 高史 



三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!
d0107394_0211889.gif

by oniwabann | 2017-01-27 09:04 | 健康 | Comments(0)