兵庫県三木市の情報をどんどん発信!三木市役所職員JJによるブログ。


by oniwabann

<   2017年 03月 ( 40 )   > この月の画像一覧

〝坂田かおり〞を生きる

「去り行く一切は比喩に過ぎない」ドイツの歴史学者シュペングラーの言葉だそうだ。遠い昔、ある人から教えてもらった。今でも妙に私の脳裏に響いている。

今年50歳、振り返るには少し早いが、私の半生はどんな比喩で表現できるのだろう。

被差別部落に生まれ育ち、当然のように解放運動にまい進した10代。結婚し、子育てに明け暮れた20代。そこで体験した社会の偏見と差別の現実、孤独の過酷さ。挫折は「つながり」の大切さを再認識させた。そして、再び解放運動へ。

凸凹、ジェットコースター…そんな半生でつかんだ私の真実を少しお話したい。

おいたち

1967323日、岡田家の5人兄弟の4番目に生まれる。生後100日目で叔母の家(坂田)に養女としてもらわれた。

まだ保育園年長のころ、幼なじみのYちゃんから「かおりちゃんだってもらい子だがん」と突然言われ…心の中はなんとも言えないさみしさだけが残った…。

Yちゃんは親子遠足から帰った後にお母さんが家を出て行き、悲しみを私に投げつけることで寂しさを紛らわそうとしたのかもしれない。幼いころの私の心は、いつも複雑だった…。裕福ではないけど、兄も姉も仲良しの弟もいる岡田の家。自営業で父も母も遅くまで働いていたため夜は一人ぼっちの坂田家…。

10

隣保館での学習会に行くことが楽しかった。学習会では、みんなが集まって勉強したり解放学習の中で人を大切にする心の勉強をしたりする。一人じゃない、みんなが集まる安心できる居場所だった。

5年生の時に幼なじみから自分の生まれ育ったこのムラが同和地区であることを聞かされた。ショックだった…。なぜ、大好きなこのムラが差別を受けてきたのか…。なぜ、今でも差別が残っているのか!?不合理な差別への怒りと共に社会的立場を自覚することで、部落差別について学び直しと解放への思いを新たにした解放学習会。

立場宣言

「部落差別をなくしたい! あらゆる差別をなくしたい! 部落に生まれたことを誇りに思う!」隠さず生きる、思いを伝える、差別を共になくす仲間になって欲しい! 差別をしない生き方をする!!

差別をなくしたい! 願いは、友だちのシンドイ思いも含め本音で語り合える仲間とつながる時間(学習)でもあった。初めての高校生集会、全国各地にこんなに多くのつながる仲間がいるんだ!と感動した。

20代〜現在

地区外の男性と結婚。出産、子育て、離婚。部落差別って、結婚差別・就職差別ばかりじゃなかった。自分の住んでいるここで、すぐ横で、〝いまここ〞に差別があるんだ。地域、学校、保育園、生活しているこの日常の中で「ここには同和地区が無いから同和地区の人が住んで無いから関係ないよね。」「同和地区の人と結婚した人はみんな不幸になっている。」言えないこと、語り合える仲間がここにいないこと、孤独の中での子育て…。

「差別をしない子に育てたい!!」わが子への願いは、出逢ったすべての子どもたちへ。

差別をしない→誰も排除しない! 一人一人に出逢い、その人を知る→認める! 認め合う!

シングルになり離婚を通して根強い女性差別「あなたが忙しい(仕事)からね。離婚したんでしょ?」に嫌気がさした。私はわたしらしく幸せに生きると決めた。

豊かな仲間との出逢いは、多様な生き方を知る。差別をしない生き方は自分を豊かにする。自分の〝しあわせ〞は自分で決める。私はわたしらしく生きる。

50歳は論語では知命とされる。知命…五十にして天命を知る。私の天命は「〝坂田かおり〞を生きる」ことだ。

激しく、優しく、たおやかに…何よりも仲間とのつながりに支えられて。

    

部落解放同盟鳥取県連合会西部地区協議会女性部長 坂田かおり
    
    
    

三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09010820.gif


by oniwabann | 2017-03-29 09:41 | 人権 | Comments(0)

初めて~中級のクラス別にレッスンします。各クラス月4回レッスン。

各コース先着5名限定「体験料無料(初回のみ)」大好評受付中!!

  
【日時】

キッズ:水曜(1時間)d0107394_09013810.png

ジュニア①:月曜、水曜(1時間)

ジュニア②:月曜(1時間30分)

強化S:水曜(3時間)

一般(初級~中級):月曜、水曜、金曜(1時間)

時間などの詳細は下記まで問い合わせてください。

【場所】

三木山総合公園 テニスコート

【参加費】

キッズ・ジュニア①:4,400/

ジュニア②・一般:6,400/

強化S:8,400/

【対象】

4歳~

【定員】

8

【申込方法】

電話または窓口で下記まで申し込んでください

     

【問い合わせ・申込】

三木山総合公園 テニスコート

0794-83-4309

【休み】木曜
    
    
     

三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09010820.gif


by oniwabann | 2017-03-28 09:11 | 募集 | Comments(0)

d0107394_11275927.png「粟生線サポーターズくらぶ」に入会し、粟生線を応援してください。第5期(平成2941日~平成30331日)の入会を受け付けています。

    
【申込方法】

三木市役所2階交通政策課、各三木市立公民館、神鉄志染駅、協議会ホームページ(http://www.aosen-kasseika.jp/)などにある申込書に必要事項を明記し、窓口または郵送、FAXで申し込んでください。

    

【問い合わせ・申込】

三木市交通政策課 交通政策グループ 

0794-82-2000 FAX0794-82-9625

673-0492 三木市上の丸町10-30
   
   
   

三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09552451.gif


by oniwabann | 2017-03-27 10:00 | 神戸電鉄 | Comments(0)

●助産師・看護師を募集d0107394_11194391.png

北播磨総合医療センターで、あなたの夢を実現しませんか。

更なる診療体制の充実のため助産師・看護師を募集します。教育体制や設備の充実した新病院で、共にキャリアを築きましょう。

【採用時期】

平成2981日以降(免許など取得見込みの方は平成3041日)

【選考方法】

作文、面接

【試験日】

平成29625日㈰ ②平成29723日㈰ ③平成29826日㈯ ④平成29924日㈰

【応募期間】

平成2965日㈪~16日㈮ ②平成2973日㈪~14日㈮ ③平成2987日㈪~18日㈮ ④平成2994日㈪~15日㈮

【応募方法】

詳細は職員採用試験の案内またはホームページをご覧ください。

    

●奨学生募集 ~助産師・看護師の免許取得を応援します~d0107394_11202099.png

助産師・看護師をめざして看護学校に進学した方の、在学中の勉学と生活をサポートするための奨学金制度があります。免許取得後、医療センターで勤務したい学生を募集します。

【対象者】

看護学校(大学院、大学、短期大学、専門学校)の在学生

※関西国際大学の在学生は対象外

【貸与金額】

月額35万円(最終学年時は7万円まで可)

【貸与期間】

在学する学校の正規の修学年限

【定員】

10名程度

【応募期間】

平成2945日㈬~28日㈮

試験日】

平成29514日㈰

返済免除】

免許取得後、貸付総額に応じて一定期間を医療センターで勤務した場合は、返済を免除します。

【応募方法】

詳細は職員採用試験の案内またはホームページをご覧ください。
d0107394_11162520.jpg

     


   
    
    
     
     
     

    
     
【問い合わせ・申込】

北播磨総合医療センター企業団 経営管理課 総務係 

0794-88-8800

HP http://www.kitahari-mc.jp/   
   
   

三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09552451.gif


by oniwabann | 2017-03-26 10:00 | 募集 | Comments(0)

北播磨総合医療センターへバスで通院する方などの利便性を高めるため、医療センターから三木営業所への運行(平日のみ運行)を現在の17時発に加え、4月からは1823分発を増便し、最終便の時間を遅らせます。

これにより、診察などで遅くなった際にも、三木営業所で他の路線(朝日ヶ丘線、志染線、吉川線など)へ乗り継ぐことができます。

    
【運行開始日】

平成2943日㈪

運行区間】

北播磨総合医療センター~三木営業所

【医療センター発の最終便の時間変更】
d0107394_09290478.jpg

       

    
    
【問い合わせ】

三木市交通政策課

0794-82-2000
    
   
   

三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09552451.gif


by oniwabann | 2017-03-25 10:00 | お知らせ | Comments(0)

食品ロスとは、まだ食べることができるのに廃棄される食品のことです。日本では、年間2797万トン(平成25年度推計)の食品廃棄物が出され、このうち、食品ロスは632万トンです。これは、世界中で飢餓に苦しむ人々に向けた世界の食料援助量(平成26年で年間約320万トン)を大きく上回る量です。

食品ロスを減らすために、食べ物を無駄なく、大切に消費しましょう。
    

d0107394_09061807.png ▼食品ロスを減らす方法

【食材を「買い過ぎず」「使い切る」「食べ切る」】

値段が安いからといって食材を買い過ぎたり、在庫があるのを忘れて同じ食材を買ってしまったりすることは、食材を使い切れずに腐らせてしまう原因にもなります。買い物の前には食品の在庫を確認し、必要なものだけを買うようにしましょう。

【残った食材は別の料理に活用】d0107394_09061109.png

食べ残しなどを減らすために、料理は食べられる量だけつくるようにしましょう。食べ切れずに残ってしまった場合は冷蔵庫に保存し、早めに食べましょう。

また、中途半端に残ったら別の料理に活用するなど、食べ切る工夫をしてみましょう。

【「消費期限」と「賞味期限」の違いを理解する】

消費期限は品質の劣化が早い食品に表示されている「食べても安全な期限」のため、それを超えたものは食べないほうが安全です。

賞味期限は、品質の劣化が比較的遅い食品に表示されている「おいしく食べられる期限」であり、それを超えてもすぐに食べられなくなるわけではありません。賞味期限を超えた食品については、見た目や臭いなどで個別に判断しましょう。

    

【問い合わせ】

三木市環境政策課

0794-82-2000
    
    
    

三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09552451.gif


by oniwabann | 2017-03-24 09:23 | お知らせ | Comments(0)

地震が発生したとき、被害を最小限に抑えるには、日頃からの地震に対する備えが重要です。d0107394_09133466.png

阪神・淡路大震災での死者のほとんどが建物の倒壊・家具などの転倒・落下によるものです。

家具の転倒を防止する固定ポールや金具、電化製品を壁などに固定するストラップなど、さまざまなグッズがホームセンターの防災関連商品コーナーで販売されています。

地震から身を守るために、住宅の耐震化や家具などの転倒防止処置をしましょう。

    

【問い合わせ】

三木市消防本部予防課

0794-89-0171
    
   
   

三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09552451.gif


by oniwabann | 2017-03-23 09:14 | 災害・防災情報 | Comments(0)

8月から年金を受け取るために必要な期間(保険料納付済等期間)が25年から10年に短縮され、これまで年金を受けることができなかった方も年金を受給できる可能性があります。

   
【対象者】d0107394_10585232.jpg 

65歳以上で年金を納めた期間が10年以上ある方

▼手続きの方法

対象者には2月末〜7月に日本年金機構から「年金請求書」が順次発送されます。請求書が届きましたら、必要事項を記入の上、必要書類とあわせてお近くの年金事務所までお持ちください。

▼受給開始日

9月分から開始。以降、2カ月分の年金を偶数月に支払います。

●注意

日本年金機構から電話で手数料などの金銭の支払いを求めることや、金融機関の口座をお聞きすることはありません。不審な電話には注意してください。

   

【問い合わせ】

ねんきんダイヤル 

0570-05-1165
    
    
    

三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09552451.gif


by oniwabann | 2017-03-22 11:00 | お知らせ | Comments(0)

8月から年金を受け取るために必要な期間(保険料納付済等期間)が25年から10年に短縮され、これまで年金を受けることができなかった方も年金を受給できる可能性があります。

   
【対象者】d0107394_10585232.jpg 

65歳以上で年金を納めた期間が10年以上ある方

▼手続きの方法

対象者には2月末〜7月に日本年金機構から「年金請求書」が順次発送されます。請求書が届きましたら、必要事項を記入の上、必要書類とあわせてお近くの年金事務所までお持ちください。

▼受給開始日

9月分から開始。以降、2カ月分の年金を偶数月に支払います。

●注意

日本年金機構から電話で手数料などの金銭の支払いを求めることや、金融機関の口座をお聞きすることはありません。不審な電話には注意してください。

   

【問い合わせ】

ねんきんダイヤル 

0570-05-1165
    
    
    

三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09552451.gif


by oniwabann | 2017-03-22 11:00 | お知らせ | Comments(0)

秀吉本陣跡(平井山ノ上付城跡)の大手道とされる、与呂木方面からの登城ルートの整備工事が完了しました。

d0107394_13033097.jpg
 工事の完了を記念し「秀吉本陣跡与呂木大手道整備記念ウォーク」を開催します。秀吉本陣跡の大手道とされる与呂木ルートで本陣跡へ上り、平井方面に抜けるコースです。ぜひご参加ください。
d0107394_13033530.jpg
   

d0107394_13033966.jpg

    

日時】

平成29326日(日) 

午前9時~11時 (雨天中止)

集合出発】

午前9

集合場所】

神戸電鉄 恵比須駅前

コース】

恵比須駅→秀吉本陣跡→竹中半兵衛の墓→恵比須駅

参加費】

無料

・事前申込不要。当日、集合場所へお越しください。

・一部、足元がぬかるんでいる場所がありますので、トレッキングシューズなどの簡易な防水機能のある靴でお越しください。

・雨天、または雨天が予想される場合は中止することがあります。

・当日の中止・決行の問い合わせは、午前8時以降にみき歴史資料館へ問い合わせてください。

    

問い合わせ】

三木市立みき歴史資料館

0794-82-5060
   
   
   

三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09552451.gif


by oniwabann | 2017-03-21 13:05 | イベント☆ | Comments(0)