兵庫県三木市の情報をどんどん発信!三木市役所職員JJによるブログ。


by oniwabann

みき歴史資料館では、企画展や講座、ワークショップなどを通じて、地域の歴史や文化などをわかりやすく案内するとともに、三木市内外の方々が気楽に体験していただけるイベントなどを開催しています。

    

●企画展「近世絵図にみる播州三木」展示解説  

企画展の展示について、担当学芸員による解説をします。

d0107394_09110561.jpg

【日時】

平成2963日(土) 

午後2時~3

【場所】

みき歴史資料館 2階 企画展示室

【講師】

みき歴史資料館学芸員

     

●歴史講座③「企画展~近世絵図にみる播州三木~ を開催して」

企画展「近世絵図にみる播州三木」を開催するに当たっての準備中の苦労話や、展示している絵図についてお話しします。

【日時】

平成29610()

午後130分~3

【場所】

みき歴史資料館 3階 講座室

【講師】

みき歴史資料館学芸員

【定員】

先着80名(申込不要)

     

●第3回 歴史ウォーク (国史跡)「ホースランドパーク周辺付城跡コース」

三木合戦の半ばごろ、織田信長の長男、信忠の軍勢が築いたとされる6か所の付城のうち、4か所を巡るコースです。

d0107394_09105915.jpg

【日時】

平成29618日(日)

午前9時~正午 (雨天中止)

【コース】

道の駅みき→明石道峯構付城跡→シクノ谷峯構付城跡→高木大山付城跡→高木大塚城跡→道の駅みき(約4㎞)

【集合場所】

道の駅みき

【参加費】

無料

事前申込みは必要ありませんので、当日、集合場所へお越しください。

雨天または雨天が予想される場合は、中止することがあります。

     

問い合わせ】

三木市立みき歴史資料館

☎0794-82-5060 

673-0432 三木市上の丸町4-5
    
    
    
三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_08573847.gif


# by oniwabann | 2017-05-31 09:12 | イベント☆ | Comments(0)

昨今、いじめによる子どもの自死が頻繁に起こっています。昨年8月には青森県で中1男子、中2女子。現在調査中ですが、兵庫県でも9月に加古川市、10月に神戸市、12月に宝塚市でいずれも中学生が亡くなっています。子どもをここまで追い込むいじめとは一体どんなに過酷で悲惨なものなのでしょうか。

最近は、一見仲良しに見えるグループ内でのいじめが多いのです。社会との関係が希薄になっている現代の子どもは、グループから離れるのが怖くて、いじめられてもグループ内にいたいと考えるのです。大人が聞いても「いじめられている」とはなかなか言いません。加害者側は、一種のゲーム感覚でいじめますから、どんどんエスカレートして、より陰湿ないじめを仕掛けていきます。被害者は、最後には自らの命を絶つところまで催し, 人権追い込まれていきます。

スマホ(LINEなど)を使ったいじめも大変見えにくいものです。家に帰っても四六時中メールで、仲間外しや誹謗中傷を受けたり、恥ずかしい姿を動画などで撮られてアップロードされたりするという事件も発生しています。被害者は、全く逃げ場がありません。たとえ夏休みなどでも容赦はありません。青森の事件は、どちらも始業式前後に起こっています。

加害者は、自分達が悪いことをしているのが分かっているので、先生や大人の前ではいじめをしません。被害者もいじめられているのは恥ずかしいことだと思ったり、報復を恐れたり、親に心配をかけたくないという感情が働き、「いじめられていない。遊んでいるだけだ」と言うことが多いのです。周りの子どもたちは、いじめを見ていますが「関わりたくない」、「止めに入ると今度は自分がいじめのターゲットになる」と思い、なかなか止められません。いじめが酷いものであるほど、止めに入れないのです。実際、いじめのターゲットが次々と変わるのも最近のいじめの特徴です。優しくて正義感の強い子も、けんかの強い子も、加害の中心人物だった子も被害者になることもあります。

日本では、いじめを見て見ぬ振りをする子ども(傍観者)の出現率が高いのが特徴です。中学3年生で比較すると、イギリスでは約

40%、日本では60%の出現率。反対にいじめを止めようとする仲裁者は、イギリスでは46%、日本では22%の出現率です(「いじめとは何か」森田洋司著より)。日本でのこの傍観者の比率の高さが、いじめを助長する一因だと考えられています。その場では怖くて止められなくても、大人に知らせたり、後で被害者に優しく声を掛けたりなどをしてくれると、いじめによる自死はかなり防げると思います。

最後に地域の方にお願いがあります。学校を離れた場所、登下校中や公園、コンビニや大型量販店などでは、注視していれば、いじめを早期発見することができます。子どもたちの不審な様子を見かけられたら、些細なことでも三木市子どもいじめ防止センター(☎0794-82-8110)に連絡してください。いじめは、未然防止、早期発見がとても大切です。「地域の目」が子どもをいじめから守ります。

d0107394_08570329.jpg

三木市子どもいじめ防止センター 相談員 中川典也
    
    
    

三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_08573847.gif


# by oniwabann | 2017-05-30 08:58 | 人権 | Comments(0)

最近の相談からd0107394_10164476.png

何でもいいので不用品はないか、と業者から勧誘の電話があり業者が来訪してきた。不用品である服などを出したところ貴金属はないかと聞かれた。無いと断ったが何度もしつこく言われた。貴金属をだすまでは帰ってくれないのではないかと不安になり、指輪を見せたところ服と一緒に買い取られてしまった。   (70代 女性)

   

不用品の買い取りと勧誘していても、訪問の際には貴金属はないかなどとしつこく勧誘する場合が多く、最終的には貴金属を買い取られてしまったといったケースが少なくありません。

契約する際には、その場ですぐに買い取ってもらうかどうか決めずに、本当に売りたいのかよく考えてから契約するようにしましょう。

契約してもすぐに商品を引き渡す必要はありません。クーリングオフ期間中(法定書面交付から8日間以内)は商品を渡さずに手元に置いておくことができます。

【アドバイス】

・買い取ってもらうつもりがなければ、きっぱりと断りましょう。

・訪問購入の場合、法定書面を受け取った日を含めて8日間はクーリングオフができます(ただし一部クーリングオフできない商品もあります)。

・困ったことがあれば消費生活センターにご相談ください。

    

【問い合わせ】

三木市環境政策課 環境政策・消費者行政グループ

0794-82-2000
   
    
    

三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_08573847.gif


# by oniwabann | 2017-05-29 10:00 | お知らせ | Comments(0)

三木市医師会から

そのいびき危険かも…d0107394_10075022.png

みなさん、家族にいびきが激しい方、また日中に眠気、車の運転中にウトウトしてヒヤッとした経験はありますか?それは睡眠時無呼吸症候群の可能性があります。

睡眠時無呼吸症候群とは、睡眠中に何回も呼吸が止まり、ぐっすり眠る事が出来ない病気の一種です。潜在患者は人口の23%といわれ、放っておくと高血圧や心臓循環障害、脳循環障害などに陥ると言われています。主な合併症は心不全、糖尿病、不整脈、肺高血圧症、虚血性心疾患などが上げられます。また、日中の眠気などのために、仕事に支障をきたしたり、居眠りによる事故の発生率を高めたりするなど、社会生活に重大な悪影響を引き起こします。しかし、治療法が確立されているため、適切に検査・治療を行えば決して恐い病気ではありません。

近年ではご自宅で簡単に検査を行う事が出来、機械本体を装着後、鼻にチューブと指にセンサーをつけるだけで、血液中の酸素飽和度や無呼吸低呼吸の有無を知る事が出来ます。

もし検査の結果、無呼吸の状態が重傷と判定されても、CPAP治療をする事で睡眠時無呼吸症候群が招く合併症を予防することが出来ます。

CPAP治療とは鼻より空気を送り、睡眠時の無呼吸を無くし、酸素不足を解消する事ができ、睡眠の質を向上させる治療法です。

CPAP治療をされた患者様のほとんどはその日からいびきをかかなくなり、朝はすっきり、昼間の眠気も改善され、CPAP療法をされなかった患者様に比べ長生き出来る事も近年では分かってきています。

もし、「大きないびき」「日中いつも眠たい」「居眠り運転」「夜中に何度も目が覚める」「起床時の頭痛・だるさ」「夜間の呼吸停止」などの症状に思い当たる方はぜひ専門医受診をしてください。

   

かとう内科クリニック 加藤裕生
    
    
    
三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_08573847.gif


# by oniwabann | 2017-05-26 10:08 | 健康 | Comments(0)

「三木商工会議所食づくりの会」加盟店3店舗が作る“三木にちなんだ食材”を使った3種類のお弁当。季節を問わず、利用できます。各種5個以上から注文を承りますので、ぜひご賞味ください。

d0107394_08572815.jpg
   

販売価格】

11,200

【申込方法】

受取希望日の7日前までに、電話・FAXで観光協会に申し込んでください。

受取場所】

観光協会(20個以上注文の場合は配達が可能な場合があります。詳しくは問い合わせてください。)

      

【問い合わせ】

三木市観光協会

0794-83-8400
    
    
    

三木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_08573847.gif


# by oniwabann | 2017-05-25 08:58 | お知らせ | Comments(0)