兵庫県三木市の情報をどんどん発信!三木市役所職員JJによるブログ。


by oniwabann

「ソノダバンド」、アルバム「ルネサンス」でメジャーデビュー

 ふるさと三木応援大使の園田涼さん(三木市自由が丘出身)がリーダーを務める「ソノダバンド」が、10月20日、アルバム「ルネサンス」でメジャーデビューされました。
d0107394_15521250.jpg
 ニューアルバム「ルネサンス」には、Soul River_2010、Reflections、悲しい太陽、旅立つものたち、上海午前零時、Tango-Fragments、C’est la vie[Re:]、生きるの他、ライブバージョンのSpanish Ecstasyともうすぐの全10曲が収録。
d0107394_1625164.jpg
 10月20日は神戸CHICKEN GEORGEで「ルネサンス ツアー」、翌21日はミント神戸でアコースティックミニライブ&サイン会が行われました。
d0107394_15244678.jpg
 ソノダバンドは6人組で全員が東大生。2006年にシンセサイザー・コンテストで全国1位を獲得した園田さんを中心として、同年5月に結成。 園田さんはキーボードを担当。ヴァイオリン、チェロ、ギター、ベース、ドラムという一風変わった編成で、演奏される曲は基本的に全て園田さんによる作曲。ラテン・ジャズ・クラシックなど、様々なジャンルの要素を含みながらも、ポップさを身上としたサウンドを構築。
 昨年11月に開催された「バンド サミット2009アジア大会」で準グランプリを獲得。3月には、アメリカ最大の音楽フェス「サウス・バイ・サウス・ウエスト」で公演され、高い評価を得ています。
d0107394_1693540.jpg

by oniwabann | 2010-10-26 16:13 | みき人物館 | Comments(0)