兵庫県三木市の情報をどんどん発信!三木市役所職員JJによるブログ。


by oniwabann

2019年 05月 30日 ( 1 )

消費生活相談より

 最近の相談から
    
 痩せたいと思いネット通販で酵素サプリメントを定期購入し、初回無料で契約した。次回からは定額となるが、高校生なので払っていくことはできないため、「初回でやめたらいい」と軽い気持ちで申し込んだ。解約すると初回も無料にはならず、7,538円支払わなくてはならないと後から知った。
                                       (10代 女性)
     
 ネット通販、テレビショッピング、カタログ通販にはクーリングオフ制度はありません。返品・解約など慎重な確認が必要です。
 お試し価格の1回きりのつもりで注文したが、定期購入になっていたので解約の連絡を試みると、電話がつながらないというケースも多くみられます。
 知識や経験が乏しい未成年者は判断力が未熟なため、契約をして思わぬ不利益を受けることが少なくありません。法律は未成年者を保護するための制度を設けています。d0107394_16223230.png


【アドバイス】
 申し込む前に広告の表示や契約内容をよく確認しましょう。
 電話がつながらない場合、メールなどで連絡をしてみるというのも1つの方法です。
 トラブルや困ったことがあれば、まずは当センターに相談してください。

   
   
消費生活相談
商品や契約に関する苦情や多重債務に関すること
▶日時 月・火・木・金曜 午前9時~正午、午後0時45分~4時
   (第4木曜と祝日を除く)
▶場所 三木市役所 2階消費生活センター

   
    
問い合わせ 三木市生活環境課 ☎0794-82-2000


by oniwabann | 2019-05-30 10:00 | お知らせ | Comments(0)