兵庫県三木市の情報をどんどん発信!三木市役所職員JJによるブログ。


by oniwabann
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2018年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 さっそくですが、次の数字は、何を表しているでしょう。
①平成28年は、年間約12万件で前年から約18%増えて過去最多
②平成28年は、年間約70%の学校で約23万8千件、これも過去最多
③平成29年は、年間567人で前年の約1.1倍
④平成28年は、約13万件
⑤平成28年は13.9%で約7人に1人
 これらは、すべて最近の子どもにかかる数字です。①は児童相談所が対応した児童虐待の件数、②はいじめのあった小学校の割合といじめの件数、③は自死した未成年者の人数、④は未成年者が被害者の犯罪の件数、⑤は相対的に貧困状態にある子どもの割合で、子どもの貧困率といわれているものです。これが最近の子どもの人権をめぐる状況の一つです。こうした生きにくさを抱え、苦しみの声さえ聞こえてきそうな子どもの人数は増えています。少子高齢社会といわれ、子どもの人数が減っているなかでのことですので、これらの子どもの割合はいっそう増えていることになります。
 このような状況を「最近の子どもは何を考えているのかわからん」「社会がおかしくなっている」と言って他人事にできるでしょうか。そうでないのは明らかです。虐待は、子どもの人権を踏みにじる行為で、子どもを身体的、心理的、性的に苦しめ、あるいは、養育を放棄しているのは大人です。
 いじめはどうでしょう。確かにいじめる側は指導されるべきです。ただ、子どもたちが抵抗感や罪悪感が乏しいまま、他人が嫌がることをしてしまうのはなぜでしょう。そこには、弱者と見なした人を蔑(けさず)むヘイトの気持ち、心身の痛みへの想像力の乏しさ、暴力で問題を解決する態度があります。これらはすべて、もともと大人にあったものを、子どもたちが知らず知らずのうちに染み込ませていったものといえるでしょう。子は親(=大人、社会)の鑑(かがみ)と言いますし。
 自死も同じです。自死の理由で最も多いのは「進路・学業等不振」です。子どもたちをこれらのことで悩ませているのは誰でしょう。学業成績、ひいては学歴に重きを置き、そのプレッシャーを掛けたのはやはり大人であり、社会の価値観です。何より子どものそのような状況を見逃し、援助できなかった責任は大きいといえるでしょう。また、貧困も犯罪被害も、子ども自身が好きでそのような状況にあるはずはなく、それを生み出した大人の責任以外の何物でもないでしょう。
 ただ、好きでそうしている大人はいないでしょう。知らず知らずのうちに染み込んでいる様々な価値観が呪縛になっていたり、いくらあがいてもにっちもさっちもいかない状況に置かれたりして、わかっていながらも、そうせざるを得なかった状況に追い込まれているのかもしれません。こうした状況を共感的に理解するまなざしを持てること、大人同士、大人に限らず人と人とが互いに責めることなく、支え支えられる関係、救い救われる関係を持てることが、子どもの人権を守ることにつながっていくのではないでしょうか。

    
関西国際大学人間科学部 坂野剛崇
   
   
    
木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09143471.gif

by oniwabann | 2018-05-31 09:10 | 人権 | Comments(0)

消費生活相談 

【最近の相談から】d0107394_09365139.png

 文面が見えないようにシールが貼付されているはがきを受け取った。シールをはがすと「総合消費料金未納に関する訴訟最終告知のお知らせ」と書かれていた。「期日までに連絡がない場合は給与や不動産などの差し押さえをする、裁判の取り下げについて相談に乗るので問い合わせるように。」と取り下げ最終期日と連絡先が書かれていた。具体的な未納金額や契約会社名などの記載はなかった。料金の未納について全く身に覚えが無い。どうしたらいいだろうか。(70歳代 男性)
     

 給与や不動産の差し押さえなどを強制的に行うなどと不安をあおり、訴訟の取り下げなどについて相談するように誘導し、お金を出させようとする手口です。
 中には公的機関を思わせる名称が書かれている場合もあります

【アドバイス】
・期日までに連絡するようにと書かれていても身に覚えがなければ、絶対に連絡をしないでください。相手に連絡すると個人情報を聞き出される危険があります。
・連絡してしまっても身に覚えがなければ、お金を支払わないでください。
・不安に感じたり、架空請求なのか判断に迷ったりする場合は、ひとりで悩まずに消費生活センターにご相談ください。
    

【問い合わせ】
三木市生活環境課
☎0794-82-2000
   
   
   
木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09143471.gif

by oniwabann | 2018-05-30 09:37 | こんなことありました | Comments(0)

 消防車や救急車などの緊急自動車は、一刻も早く災害現場や病院へ行かなければなりません。そのため、道路交通法で特例が認められています。
 しかし、緊急自動車が安全に通行するためには、皆様のご理解とご協力が必要不可欠です。
 緊急自動車が近づいたときは、状況に応じて次のような対応をお願いします。d0107394_09520423.jpg

・周囲の状況に配慮し、速やかに道路の左側によって進路を譲る
・交差点付近では交差点内を避け、道路の左側に寄って一時停止する
・狭い道路や路地で停車する場合は、緊急自動車の通行に支障がないように配慮する
・歩道のない道路などを歩いている人や自転車に乗っている人は、速やかに進路を譲る
・緊急自動車が高速道路などの本線に入ろうとしているときは、その進行を妨げないようにする
 緊急走行時にサイレンを鳴らすことは、法令で義務づけられています。市民の皆様の安全を守るため、サイレン音に対してご理解をお願いします。
    

▼問い合わせ
三木市消防署 救急救助課
☎0794-89-0173
   
   
    
木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09143471.gif

by oniwabann | 2018-05-29 09:53 | お知らせ | Comments(0)
d0107394_09133949.png
 たとえばピアスやアクセサリー、腕時計などの金属が接触して起こる皮膚の炎症を金属アレルギーと言いますが、歯に使用した金属で起こる場合を特に歯科金属アレルギーと呼びます。歯科金属アレルギーの特徴は接触している口の中よりも、遠隔の皮膚に発症することがきわめて多いことです。 現れる皮膚症状としてはアトピー性皮膚炎が多いことがわかっています。皮膚の症状ですので、まず皮膚の専門医で治療を受けていただくのが標準的な治療です。それでも特に治りにくい場合には、歯科金属アレルギーの可能性を疑ってみることも必要かもしれません。
 原因を特定する方法としてはパッチテストやリンパ球幼若化試験などのアレルギー検査があり、陽性を示した場合は原因となっている金属を除去してみることになります。その際、金属を削って発生する金属粉を体内に取り込むことによって一時的に皮膚の症状が悪化する場合がありますが、逆にこの現象が出れば最終的に金属アレルギーであることが確定できます。
 金属を使用しない歯の治療方法については健康保険適用のものとそうでないものがありますので、かかりつけ歯科医院でよくご相談ください。
   
   
   
木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09143471.gif

by oniwabann | 2018-05-28 09:14 | 健康 | Comments(0)

救急車の適正利用を

 全国的に救急件数は増加傾向であり、三木市でも年々救急件数が増加しています。
 昨年中の救急件数は過去最高の3,784件で、3,535人を搬送していますが、そのうち入院を必要としない軽症者が約半数を占めています。 救急車が本当に必要か、自家用車やタクシー、また一般の交通機関を利用できないかを119番通報する前に今一度考えてください。
    
d0107394_10022992.jpg

○重大な病気やケガのときは、すぐに119番通報を!
・突然の激しい頭痛や嘔吐
・突然の胸痛や背部痛
・突然の激しい腹痛や吐血
・ろれつが回らず上手く話せない
・手足が突然しびれ力が入らない
・意識障害やけいれん
・交通事故、高所からの墜落や階段からの転落
○救急車を本当に必要とする人のために、適正な利用にご理解とご協力をお願いします。
 症状が軽く、迷うような状況であれば、119番通報をする前に三木市消防本部(☎0794-82-0119)に相談してください。
     

▼問い合わせ
三木市消防署 救急救助課  
☎0794-89-0173
   
   
   
木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09143471.gif


by oniwabann | 2018-05-25 10:03 | お知らせ | Comments(0)
 5月20日、ナメラ商店街周辺でレトロヂ2018が開催されました。天気にも恵まれ、市内外からたくさんの方が訪れました。
    
d0107394_09075618.jpg
    
 会場では大道芸のパフォーマンスがあり、訪れた人らは歓声をあげたり、拍手をしたりと盛り上がりました。子どもたちも食い入るように見ており、技が決まるたびに大喜びしていました。
    
d0107394_09080202.jpg
      
 ちんどん屋が商店街を練り歩いたり、会場の一角ではミゼットなど旧車を展示したりとレトロな雰囲気を盛り上げていました。
    
d0107394_09080797.jpg
    
d0107394_09081296.jpg
     
 また、朝日放送の「おはよう朝日です」が三木駅の駅舎と周辺の再整備に協力しようとブースを設置し、寄付を募り、長蛇の列ができていました。
    
d0107394_09081814.jpg
    
    
    
木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09143471.gif


by oniwabann | 2018-05-24 14:00 | こんなことありました | Comments(0)

ともに…

地域包括支援センターをご存じですか?
        
d0107394_08554917.png

 高齢者が、住み慣れた家や地域で安心して暮らし続けられるように、介護・福祉・健康などのさまざまな面から総合的に支えるための相談窓口です。 センターでは、保健師・社会福祉士・主任ケアマネジャーなどが「チーム」となり、関係機関と連携をとりながら個々に相談・支援をしています。
 たとえば、
「一人暮らしの親が心配だけど、なかなか様子を見に行けないので買い物や食事が心配。」
「物忘れが多くなった、認知症かも…」
など、困っていることや心配なことは地域包括支援センターにご相談ください。
 また、要介護認定が要支援1・2などの方の、自立した生活に向けて、心身の状況や生活環境に合わせて、介護予防サービスなどを組み合わせたケアプランを作成し、必要なサービスが受けられるように事業所との調整などを行っています。
 その他、全ての市民の皆様を対象に介護予防や認知症に関する研修会の開催、高齢に伴う体の衰えや日常生活での不安に対応するために、さまざまなネットワークづくりにも取り組んでいます。
・中央地域包括支援センター
 ☎0794-89-2337
・吉川サブセンター
 ☎0794-72-2222
・西部サブセンター
 ☎0794-83-0160
    

▼問い合わせ
三木市介護保険課
☎0794-82-2000
   
   
   
木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09143471.gif


by oniwabann | 2018-05-24 08:58 | 健康 | Comments(0)

新婚世帯の新生活を応援

 三木市では定住人口増加を図るため、新婚世帯の新生活を応援します。d0107394_08564195.png

     
▼対象
・婚姻後2年以内で夫婦ともに34歳以下
・夫婦の総所得金額等が340万円未満
・補助金交付後2年以上三木市内に居住する
・市税の滞納がない
▼対象となる費用
●住居費(平成30年4月1日以降の住宅取得または賃貸)
 市内に住宅を取得する費用または市内の住宅物件(公営住宅を除く)の賃貸料(賃料、敷金、礼金、共益費など)。ただし、住宅手当を受けている場合は控除した額。
●引越費用(平成30年4月1日以降の引っ越し)
 三木市内の住宅物件(公営住宅を除く)への引越費用。
▼補助額 
上限30万円(住居費および引越費用の合計額)
▼申込方法
市役所2階縁結び課または市ホームページにある申込用紙に必要事項を記入し、申し込んでください(持参のみ)。
    

▼問い合わせ・申請
三木市縁結び課
☎0794-82-2000
    
  
   
木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09143471.gif

by oniwabann | 2018-05-23 09:01 | お知らせ | Comments(0)

 三木市外の若者・子育て世帯が市内に転入する際の住宅取得費を補助します。
    

▼対象(次のすべての要件に該当する方)
・夫婦のどちらも40歳未満
・夫婦いずれかの前住所が三木市外
・市税の滞納がない
▼対象となる住宅
平成30年4月1日以降に取得した三木市内の住宅
▼補助額(上限額)
新築物件25万円、中古物件20万円(いずれも住宅の取得に要した経費)
▼申込方法
市役所2階縁結び課または市ホームページにある申込用紙に必要事項を記入し、申し込んでください(持参のみ)。

d0107394_10095651.jpg
    

▼問い合わせ・申請
三木市縁結び課
☎0794-82-2000
   
    
    
木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09143471.gif

by oniwabann | 2018-05-22 10:19 | お知らせ | Comments(0)

▼放送日時 
平成30年5月24日(木)
おはよう朝日です 午前6時45分~8時00分
ニュースKOBE発 午後6時30分~
▼放送局  
朝日テレビ、NHK
▼番組名  
おはよう朝日です
https://www.asahi.co.jp/ohaasa/
ニュースKOBE発
http://www.nhk.or.jp/kobe/program/001/

▼放送内容 
おはよう朝日です レトロヂ2018の様子が紹介されます。
ニュースKOBE発 別所ゆめ街道などが紹介されます。
    

※放送時間・内容は変更される場合があります。
    
   
   
木市内の情報は、兵庫県三木市のポータルサイト「みっきぃ情報ミュージアム」をご覧ください。情報発信もできます!

d0107394_09143471.gif


by oniwabann | 2018-05-22 10:06 | 番組告知 | Comments(0)